臨床実習によせて

めっきり秋らしくなってきました。
この時期、昼間部2年の学生は実習真っ最中です。
50日間の実習は山あり、谷あり。睡眠不足と闘いながら頑張っている様子が目に浮かびます。

実習には多くの出会いがあります。実習という言葉から何故か一期一会ということわざを思い出します。このことわざは茶道に由来するもので、一生に一度の出会いであることを心得て、何事にも誠意を尽くすことで道は開かれるという意味だそうです。

かくいう私も、実習期間にお会いした対象者の方のことを何十年もたった今でも思い出すことがあります。一つ一つの出会いがかけがえのない貴重なものであることを
忘れず、誠意を持って実習に取り組んでいきましょう。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら