SLTA実技評価

言語聴覚学科の昼間部1年生は1月19日から見学実習に行っています。
5日間ではありますが、臨床現場で貴重な体験をさせて頂いています。

学生はそれぞれ決められた週に実習先に伺うことになっているので、
しばらくの間は全員揃いません。
実習期間でない学生は毎日学校に登校して、
それぞれの課題に取り組んでいます。

その課題の一つとして、S-S法の実技評価とSLTAの実技評価があります。
言語聴覚学科の先生方を相手にS-S法とSLTAの実技評価が行われます。
学生は今からもう緊張の面持ち。
毎日、朝から夕方までクラスメイトを相手に練習をしています。

14_0126_TS_01_1712

「あっ!教示を間違えた!」「あっ!検査用具の並べ方を間違えた!」など、
演習室からはそんな声がよく聞こえてきます。
一生懸命練習して頑張ってほしいものです。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら