終構試験

梅雨空のうっとうしい頃となりました。

この時期、TS学科の学生は次から次への終構試験で何やら気分も雨模様のようです。しかし、この時期を過ぎるとぱあっと明るい夏の日が来ます。今は、全力で答案に向き合うことを考えましょう。

そして返却されたら、必ず振り返りを行い次につなげるようにします。この振り返りが重要です。そして結果がでたら、点数に一気一憂するだけでなく、どこでつまずいたか分析してみましょう。振り返る力、分析する力をつけることは将来、言語聴覚士として臨床を行なう上でとても必要なことです。

終講試験を前にしっかり自分と向き合い、落ち着いてベストが尽くせるよう先ずは体調を整えて頑張りましょう。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら