ハンセン病について

こんにちは。

精神保健福祉学科では
今週の水曜日に東村山市のハンセン病資料館に見学に行きます。
毎年見学と語り部の方のお話を聞いて、ハンセン病について学習しています。

ハンセン病とはどのような病気か、
隔離政策が長期に渡ってとられていたが、どのような政策だったのか。
そして患者さんたちの思いはどのようなものだったのか。

社会に対して、そして家族に対して、そして自分自身に対して、
さまざまな思いを語り部の方から、そして資料館の展示物から学んでいきます。

学生たちが学んだことは、教室の前に掲示する予定です。
学校に見学に来られる際には、ぜひ見ていただければと思います。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら