前期の授業が終了しました

こんにちは。精神保健福祉学科は、
7月29日までに前期の授業がすべて終了しました。
前半戦は、「あっという間」でしたね。

終了間際に、定期試験が12科目も!
12科目は並大抵の分量ではありませんが、
学生の皆さんは、どの科目でも、
かなりハイレベルの結果を叩き出したようです。すごい!

さて、前半戦を終えるに当たって、
私が実践の場で大事にしていたことをお伝えします。
自分にも人にも誠実であること。
どんなことがあっても、ご本人の立場に立つこと。
自分を活かすこと、人を活かすこと。の3つです。

精神保健福祉士は、人を誠心誠意大切にする仕事です。
そんな、とても素晴らしい仕事を目指していることに誇りをもって、
夏休みも有意義にすごして欲しいと思います。

夏休み、よく遊び、よく学び、よく寝ましょう・・・・・以上!