実習配属先発表

6月23日月曜日。
こんにちは。
精神保健福祉学科では、先週初めての実習の配属先発表が行われました。
学生はとても緊張していました。
初めての体験を前に準備をすることがたくさんあります。

実習は8月下旬から9月中旬に掛けて約3週間に渡り行います。
そのためにたくさんの準備が必要なのですが、先ずは実習先が在る地域について調べるということをします。
人口、高齢化率、福祉施設の整備状況などなどたくさんのことについて調査します。
それから、実際に配属された施設について、法律や事業の内容など、細かく調べます。
その上で、実習の計画を立てていきます。
とても大変な道のりですが、みんな一生懸命に実習に向けて取り組んでいます。