IPNFA(国際PNF協会)25周年記念総会に参加して

先週末の3日間、アメリカ、カリフォルニア州のサンフランシスコから北へ車で1時間ほど行ったところにあるVallejo(ヴァレーホ)という町で行われたIPNFA年次総会に参加してきました。

15_1029_TP_01_1812

例年、議論が白熱して時間が押してしまうのですが今年は全体的にスムーズに進行して時間が余ってしまうほどでした。25年も経って組織が成熟してきたということだと思います。

15_1029_TP_02_1812

15_1029_TP_03_1812

初日はインストラクターデイといって、教える内容や教え方についての話し合いがあります。二日目はビジネスデイといって、ルール改正や、会計報告などの事務的な内容を話し合います。三日目はエデュケイションデイといって、今年は講師を呼んでの5時間ほどのレクチャー(講義)がありました。

15_1029_TP_04_1812

初日、二日目と夜はパーティーがあったので、講義を聴いているのはかなりつらかったですが、学生の気持ちを思い出しながら時々質問などしながら最後まで集中力を切らさずに勉強することができました。講師の先生がArizona州立大学の偉い先生で、Neuroplasticity(神経可塑性)の分野の世界的権威でした。はっきりしていて基礎的な質問にも優しく答えてくれるいい先生で、貴重な時間を過ごすことができたと思います。

これは理学療法士の免許を取ってからの、卒後教育ということになるのですが、世界中から集まる勉強熱心な仲間と語り合えるのはとっても楽しく有意義な経験です。皆さんも、理学療法士の勉強のかたわら、ぜひ語学の勉強も頑張ってください。
これからは国際派ですよ!!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら