西川孝男教官のご紹介

理学療法学科・教官の福田崇です。

一緒に働く西川教官についてインタビュー形式でご紹介します。

Q 「お名前を教えてください。」
A 「西川孝男です。」

Q 「理学療法士免許を取った年はいつですか。」
A 「12年前です。」

Q 「理学療法士になった動機は何ですか。」
A 「自分が膝の手術をした後にリハビリを行ったことが動機になりました。」

Q 「理学療法士としてのやりがいは何ですか。」
A 「患者様と二人三脚でリハビリに取り組んでいく中で笑顔を見られることです。」

Q 「理学療法士の教官としてのやりがいは何ですか。」
A 「これから一緒に働いていく仲間を育てることです。」

Q 「これから理学療法士を目指している人々に一言お願いします。」
A 「一緒に頑張っていきましょう!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA