理学療法学科の実習指導者会議

理学療法学科ブログ編集者の福田崇です。

首都医校理学療法学科では2年生に1週間の見学実習,3年生に4週間の評価実習,4年生に8週間の臨床実習を2回行っています。

実習を受けていただく臨床現場の理学療法士皆様にとっても新人理学療法士の育成という大きな機会になりますので,参加可能な実習受入施設の方々に対して当校からの十分な説明と学生の紹介をする必要があり,このような実習指導者会議が行われます。

まだ設立して新しい首都医校では2014年の実習者会議が2回目の開催となり,会場の都合などから臨床実習受入施設のみとなっています(評価実習受入施設も対象にすべく努力中です)。

実習施設の理学療法士にもご協力いただき,今年も社会に大きな貢献のできる理学療法士を一人でも育てるべく努力する日々が始まります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA