夏休みに向けて

2年生の夏休み前までの授業計画もほぼ予定通り終了しました。

この間、救急救命士しかできない特定行為(救急救命処置)に関する実技も
全員がしっかりと身につけることができました。

残る実技の習得分は約3割程度です。

油断していると直ぐに忘れるので、
折をみては反復訓練に励んで貰いたいものです。

さて、夏休みは自分のペースで勉強できるし、
今までの自分に不足していた部分を補う絶好のチャンスです。

気を緩めることなく、しっかりと計画を立てて目標に邁進して下さい。

「合格」という言葉に近道はありません。
1日1日の小さな積み重ねを大切にすること。
そして自分に負けない強い意志を持って自らの能力を多いに伸張して下さい。