永井薫教官のご紹介

理学療法学科・教官の福田崇です。

一緒に働く永井教官についてインタビュー形式でご紹介します。

Q 「お名前を教えてください。」
A 「永井薫です。」

Q 「理学療法士免許を取った年はいつですか。」
A 「約15年前になります。」

Q 「理学療法士になった動機は何ですか。」
A 「以前,怪我をしてリハビリの大切を感じたからです。」

Q 「理学療法士としてのやりがいは何ですか。」
A 「患者さんが喜んでくれることです。」

Q 「理学療法士の教官としてのやりがいは何ですか。」
A 「学生と自分の両方の成長過程を味わえることです。」

Q 「これから理学療法士を目指している人々に一言お願いします。」
A 「大変なことも楽しめるようになって欲しいです。」

14_0612_TP_1712