学生のための上田法治療体験講習会

先日、本校にて上田法の講習会を開催していただきました。

15_0929_TP_01_2018

講師の先生方をご紹介します。(敬称略)九州小児療育研究会・上田法国際インストラクター江藤隆夫先生、山梨県立あけぼの医療福祉センター・上田法アシスタントインストラクター小林正典先生、山梨県立あけぼの医療福祉センター白鳥智子先生、障碍者支援施設新橋はつらつ太陽有光朋恵先生の4先生方に来校していただきました。

15_0929_TP_02_2018

15_0929_TP_03_2018

上田法の先生方がもっと自分たちの治療法を広く知ってほしいと始めて、今年は2校の学校で開催したとのことでした。学生たちには、小児(小児麻痺などの子供のうちから大変な障がいを持ってしまった子供たち)領域に触れる機会が少ないこと、実際の治療手技を体験できるという非常にありがたい講習会になりました。
先生方にはボランティアで来ていただいて、ほぼ一日熱心に指導していただいて、本当にありがとうございました。きっと学生たちの心に響いたことと思います。

15_0929_TP_04_2018

15_0929_TP_05_2018

ちなみに、上田法というのは日本で開発された治療法で、麻痺した手足の筋肉の緊張を調整して、できるだけ正常な発達をさせてあげようというものです。脳や脊髄から起こる麻痺はただ単にダラーンと力が入らなくなるだけではなく、一部の筋肉は自分で動かそうとしなくても勝手に収縮(力が入ること)してしまって、日常生活の妨げになります。足がつったりすると痛いし、動かせなくなってしまいますよね。あんな感じが一か所ではなくてかなり広範囲にある状態を想像してみてください。大変そうですよね。

15_0929_TP_06_2018

15_0929_TP_07_2018

そんな子供たちの手助けをしてあげるのも理学療法ができることの一つです!
上田法の先生方、来年以降もまたよろしくお願いします!!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

臨床実習によせて

めっきり秋らしくなってきました。
この時期、昼間部2年の学生は実習真っ最中です。
50日間の実習は山あり、谷あり。睡眠不足と闘いながら頑張っている様子が目に浮かびます。

実習には多くの出会いがあります。実習という言葉から何故か一期一会ということわざを思い出します。このことわざは茶道に由来するもので、一生に一度の出会いであることを心得て、何事にも誠意を尽くすことで道は開かれるという意味だそうです。

かくいう私も、実習期間にお会いした対象者の方のことを何十年もたった今でも思い出すことがあります。一つ一つの出会いがかけがえのない貴重なものであることを
忘れず、誠意を持って実習に取り組んでいきましょう。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

国家試験戦闘モード

こんにちは、救急救命学科教官の岡部です。台風による大雨の影響で河川が決壊するなど甚大な被害が発生しました。被災されました皆様には心からお見舞い申し上げます。

さて、三年生は国家試験まで残すところ6カ月となり統一模擬試験を受けるなど国家試験戦闘モードに入っています。

また、二年生は11月14日(土)に開催する「救命シミュレーション公開訓練」に向け課題設定や更なる技能向上に汗を流しています。公開訓練にご来場いただきご声援を頂ければ幸いです。

この公開訓練では、訓練成果を保証人の皆様や来校者にご披露するとともに、成果が優秀であった学生には首都医校学校長が表彰することとしています。

教官と基礎、救急専門医学を担当する医師等医学講師陣が入学を心からお待ちしています。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

評価実習 Ⅲ期開始!!

今日から、3年生の評価実習 Ⅲ期がはじまります。

Ⅰ~Ⅲ期の間に、2領域、それぞれ2週間ずつ実習に行きます。

1つ目の実習が終わり、2つ目の実習に備え、練習に励んでいる学生がいましたので、お話を聞いてきました(*^_^*)

15_0928_TO_01_1712

Q.実習はどうでしたか?

A1.医療人としての基本的な態度を学ぶことができ、充実した実習でした!

A2.とにかく毎日必死でした(*_*)

A3.対象者の方とは楽しく過ごすことができました!(^^)!

Q.これからの意気込みをお願いします!

A1.もっと「観察」の評価方法などしっかり勉強して、練習していけばよかったと思いました。この反省を活かし、次の実習に向けて準備や練習をしようと思っています。

A2.指導者の先生に怒られて当然!ではありますが、先生からしっかりと指導していただけるように準備していきたいと思います。そして、どうしてもわらからにことは「わかりません。教えてください。」という謙虚な気持ちで臨みたいと思っています。

3年生の皆さん、実習でたくさんの経験をしてきてくださいね!(^^)/
教官 岩本

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

中秋の名月

2015年の中秋の名月は 9月27日(日)でした。
28日は今年1番大きいスーパームーン。昔から秋は月が見える位置が低すぎず高すぎず、見上げるのにちょうどよく、澄み切っている空気で月がきれいに見えるということで、月見に良い季節と言われています。
ということで、本学科の折り紙番長 『季節感を大切にしたい!』ということで、
これからシリーズ化するべく、『中秋の名月』の折り紙画を作りました。
(力作!!本人;談)

15_0928_WA_01_1810

皆様も五感をフル活用して、是非、是非、お試しあれ~!!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

巨大な昆虫!!

皆さん、こんにちは!首都医校臨床工学学科・教官の佐々木です。

脳波という検査があります。脳細胞が活動している時に発生する電気的な信号を、頭皮上に貼付した電極で検出するものです。この時、電気現象に伴う磁気信号を検出したものを脳磁図といいます。この方法は病変部位を非接触で、かつピンポイントで検出するので注目されています。

昔、昔、某大学の脳磁図研究室がとても不便な山奥にありました。山奥にある理由は生体の微弱な磁気信号よりも、都市部の磁気雑音の方が大きいため、雑音の影響を受けない山奥で検出します(現在は磁気シールドと高感度磁束計の開発により普通の立地条件で検査可能になりました)。さらに都市部の生活活動が休止し、雑音が減少する深夜でしか検出できませんでした。

と言うことで、待機時間の長い学生達が考えた遊びが、木と木の間にシーツを張り、その上から電球を照らすんです。すると信じられないくらいの、見たこともない巨大な昆虫が無数に集まります。虫嫌いの私にはおぞましい風景でしたが、昆虫好きの人には天国でしょうね。自然環境が変化した今でも、あれ程の昆虫が集まるのでしょうか・・・。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

シルバーウィーク

秋の5連休も終わりました。ゴールデンウィークに続きシルバーウィークとも呼ばれましたが、GWのように毎年ないのが難点で、次回の5連休は11年後とか。

晴天に恵まれ各地の観光地おおいに盛り上がっていたようですが、そんな中、最も注目を集めたのはラグビーW杯での日本代表の活躍。強豪の南アフリカに逆転勝利をおさめ、「世紀の番狂わせ」と世界中を驚かせました。

そんな戦いぶりに、巷でもちょっとしたラグビーブームが到来。次回2019年W杯は日本での開催です。盛り上げるためにも、まずは代表チームの頑張りに期待したいところです。予選リーグを突破し、ベスト8進出を果たせ「ブレイブブロッサムズ」。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

世界の中の鍼灸

こんにちは、鍼灸学科・教官の嶺です。今日は大ぶろしきを広げた話です。

15_0928_EA_1812

皆さんは「WFAS」という団体をご存知ですか?正式名称はThe World Federation of Acupuncture-Moxibustion Societies―「世界鍼灸学会連合会」といいます。世界中の鍼灸に関する学会が集まって作った団体です。鍼灸に関する様々な研究成果を集め、国を越えて鍼灸医学の向上を目指そうというのが目的です。

このWFASの総会が先週末、カナダのトロントでに行われ、日本からも複数の研究者や臨床家が参加しています。

「え?鍼灸って、日本や中国、韓国にしかないんじゃない?」と思っているあなた! 実は世界の至る所で、鍼灸は患者さんの治療に使われています。例をあげれば、アメリカ、ドイツ、オーストラリアなどは比較的有名ですが、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、ネパール、ニカラグア、カナダ、ウガンダ、などなど…。世界各地に鍼灸は広がり、今や、「一地域の伝統医学」ではなくなりつつあります。

来年のWFAS総会は東京とつくば市で開催されます。実に23年ぶりの日本開催です。世界に鍼灸を発信していく機会になります。

ダイナミックに世界へ広がる鍼灸、いったいどんな治療なのか?興味を持たれた方は、わたしたちの学校をおたずねください。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

前期末試験、実施中!

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

8月の夏休みが明けて
9月は前期の期末試験が実施されています。

学生にとっては、たいへんな期間となりますが、
なんとか乗り切ってもらいたいと願っています。

学生のみなさん日ごろの学習の成果を出し切って
頑張ってください!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

ふらふら日記@中秋の名月

「こしかたは みな面影に うかびきぬ 行末てらせ 秋の夜の月」(藤原定家)

みなさん,こんばんは!

今夜は中秋の名月...
みなさんはどんな空を見上げていますか?(゜▽゜*)

15_0927_WS_01_1807

そして,明日28日(月)は月が地球に接近して普段よりも大きく明るく見える
スーパームーン」だそうですよ!?

普段よりも大きく,明るいんだから
そんな月に願えば効果もきいのかな≡(*゜Д゜)

私の願いは...「        」ですo(゜゜*≡*。。)oてへへっ
みなさんは月に何を願いますか?

みなさんにいいことがありますように...¢(^^*)社会福祉学科・教官の有賀でした

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら