The Best Jobs of 2014 ~作業療法は・・・第9位!~

米求人情報サイトのキャリアキャスト・ドットコムの
ベスト ジョブ ランキング」って聞いたことありますか?

200種類の職業について、競争の激しさなどの環境、
役職ごとの所得水準、所得や就業者数の伸びの見通し、
出張や締め切りといったストレス要因について採点したものだそうです。

この第9位作業療法士でした。
ちなみに2013年度は、11位だったようです。

14_1128_TO_01_1712

続いて、オックスフォード大学マーティンスクールにて
「コンピューター(ロボット化)の影響を受けやすい未来の仕事」に関する
調査レポートというものを発見しました!

コンピューターによって代替されにくい仕事」の
第6位作業療法士が!!!!!!

日本では知名度があまり高くない作業療法士ですが、
アメリカではかなり認識が違うようですね。

ランキングというと、本校の建物は、
EMPORISが選ぶ「世界で最も魅力的な校舎10」、
ミシュラン社発行の旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン2つ星
選出されています。

14_1128_TO_02_1712

学生の皆さん、すばらしい建物で、
作業療法について学べるとは、すごいことですよね。きっと・・・。

建物や資格の名前に負けないようなセラピストを目指して頑張りましょう!

教官 岩本

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

予防接種!時期が大切

介護福祉学科の教官 倉持です。
インフルエンザの流行る時期が近づきました。

インフルエンザは風邪と違って症状が重く、
肺炎やインフルエンザ脳症を合併することもあります。

私たちは、自分が罹患しないだけでなく、
自分が感染源にならないということも重要になりますね。

基本的なインフルエンザ予防策はいくつかありますが、
「流行前のワクチン接種」がお勧めです。

予防接種は受けてすぐ効果が出るのではなく2週間くらい必要です。
流行時期を考えると11月後半~12月上旬がよいのでは。

なお効果は4ヶ月程なので、早ければよいというわけでもないですよ。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

難病支援に行ってきました

連休の中日の23日、東京都障害者福祉会館にて、
「NPO法人ICT救助隊」主催で開催された
難病コミュニケーション支援講座」に参加してきました。

14_1126_TO_01_1712

ALSという病気をご存知ですか?
全身の筋肉が徐々に動かなくなり呼吸もできなくなる病気です。
手が動かせなくなり、人工呼吸器のため言葉も話せなくなります。

ひととのコミュニケーションが失なわれないように
周囲の人や道具、機械など様々な方法で
コミュニケーションをとる方法を学んできました。

3名のALSの方も参加されて
実際にコミュニケーションをとる練習をさせて頂きました。
本校からも学生が参加してくれました。

教官 内山秀雄

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

ふらふら日記@合格祈願~そのいち~

みなさん,こんにちは!

11月22日(土)は二の酉でした。
そんなわけで...新宿にある花園神社の大酉祭に出かけてきました(笑)
前々から駅構内に大熊手が飾られていて気になっていたんですよ。

花園神社に到着してまず驚いたことは人の多さですヾ( ̄▽ ̄;))))))お~っ"
毎朝のラッシュを思わせるような人ごみをかき分けかき分け...
前に進むとたくさんの熊手を売る露店がずらりと並んでいましたよ。

その次に驚いたのは...やはり大きな熊手ですね(◎Д◎")
しかも,そんな大きな熊手が売れること売れること...
あちらこちらから威勢のいい掛け声と拍子木の音!
そして,飛び交う福沢諭吉...スッすごすぎる(驚愕)

学校のある西新宿(オフィス街)にいると,ついつい忘れてしまうのですが...
やはり新宿は商売の街でもあるんだなぁと改めて思いました。

さて,熊手は「福をかきこむ」ということで縁起物なんだとか(≧▽≦)
そんなわけで,「国試合格をかっこめ」と私も熊手を購入!

14_1125_WS_01_1712

え~っと...サイズは聞かないでくださいねヽ(。。;)
でも,熊手に込めた「国試合格」を願う思いの大きさは誰にも負けませんよ!
今は教室にちんまりと飾っています(笑)

熊手に飾られた稲穂のように「多くの実りがありますように!」
がんばる学生を応援しながら...¢(^^*)社会福祉学科・教官の有賀でした

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

第43回日本医療福祉設備学会

こんにちは、首都医校臨床工学学科の坂場です。

11月11・12日の2日間、有明の東京ビックサイトにて
日本医療福祉設備学会が開催されました。

14_1125_CM_1712

「えっ、設備?」と驚かれた方もいるかもしれませんが、
我々が使用するME機器も電気やガス配管といった設備がなければ
使用できない物ばかりです。

電気、空調及びガス配管といった設備関係の勉強も
ほんの入口ではありますが、学校で勉強しています。
(つまり国家試験でも問われるということです)

学会でも、EMC(電磁的両立性)や機器管理のセッションで、
臨床工学技士の発表がありました。
どうです、いろいろな分野で活躍している臨床工学技士に興味がもてましたか?

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

第35回バイオメカニズム学術講演会1

理学療法学科教官の福田です。

岡山で開催された第35回バイオメカニズム学術講演会に参加してきました。

バイオメカニズム学会は生物の形態や運動に魅了され,
あるいはそれを新たな発想に役立てようとする,
好奇心旺盛な人々の集まりです。

第35回学術講演会は「バイオメカニズムの社会還元」をテーマに
11月8・9日に岡山大学鹿田キャンパスで開催されました。

学会では身体運動に関する計測・評価・解析,
スポーツ・看護・介護・義足・装具に関するバイオメカニクス,
歩行分析と多くのジャンルにまたがる内容の発表が行われました。

多分野が参加する非常に刺激的な質疑応答がなされました。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

マラソン完走

早いもので11月も残り少しとなり、師走の足音が聞こえて参りました。

そんな中、もう3週間前になりますが、
2回目となるフルマラソンを無事に完走できました。

3時間38分と初マラソンから若干タイムを更新してのゴールでしたが、
40kmを過ぎてあまりのきつさに歩いてしまいました。
コースの景色を楽しむ余裕もなく、ただただ練習不足を感じたレースでした。

何事も、準備が大切である事を痛感したので、
次回のレースは未定ですが、体作りに勤しんで参りたいと思います。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

入学して8ヶ月、こんなことができるようになります。

皆さんこんにちは。
基礎看護学領域を担当する、教官の武山です。

11月も中旬を過ぎ、寒さも厳しさを増す一方ですね。
皆さんインフルエンザにはご注意を!

さて、基礎看護学ではこの時期は、演習が大詰めとなります。

1年生に関して申し上げますと、4月から始まった授業を基に
ベットの整え方・姿勢のとり方・体の拭き方・体の調子の整え方
食事に関しての援助のしかた・排泄に関しての援助の仕方・・・
こんなにたくさんのことができるようになります。

そして1月には、それらを基にして、
実際の病院で患者様のご協力の下、学習した内容を実際に行っていきます。
いわゆる「臨地実習」というものです。

8ヶ月でこんなことができるようになるんだなと、
学生の皆さんの成長を楽しみにしつつ、関心をしているこのごろです。
学習している過程では、いろいろ悩むこともありますが、努力すればできます。

最後に私が学生の皆さんにお伝えしていることは、
病気を見る前に、その方を見て下さい」とお伝えしています。
その方にとっての生活をしっかり見て、何が必要か考えられるように」と伝えています。

皆さん、「知るということ」は、とっても楽しいことですよ。一緒に学びましよう。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

嵐の前の・・・

今年も残すところあと1ヶ月になりました。

言語聴覚学科の昼間部2年生はまだ臨床実習に行っている学生もいますが、
終了して学校に戻ってきている学生もちらほら出てきています。

臨床実習から戻ってきた学生は
どの学生も多くのことを実習から学び一回り大きくなって戻って来ました。

昼間部1年生は12月の1週目から6科目の終講試験があります。
授業が終了していない科目もありますので
授業の合間を縫って終講試験をうける形になります。

そしてさらにその間を縫って1月~2月に行われる
見学実習の準備を行って行きます。

冬休みに入るまであと少し!ではなく冬休みまで時間がない!
という感じで毎日を過ごしています。

今のところ体調不良の学生はいませんが、
体調管理に努めて冬休みまでもうひと頑張りしてほしいです。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

眼鏡学校で実技授業

みなさん、こんにちは。
視能訓練士特科教官の梅津です。

眼鏡光学の授業の一環として、
実際に眼鏡に使われるレンズを削りフレームにはめたり、
レンズがしっかり顔にフィットするように調整する、
という実技授業を眼鏡学校で受講してきました。

レンズ中心を調べて機械にセットしたりと、
普段とは違った雰囲気で楽しみながらの授業でした。

14_★1125_TZ_01_1712

14_★1125_TZ_02_1712
視能訓練士と眼鏡はとても深い関わりがありますが、
このように眼鏡作製の実技を受けられる学校はなかなかありません!
学生たちもとてもよい経験になりました。