夕涼み会・実践

1年担任の鈴木です。

2年次「レクリエーション論」という科目で、「夕涼み会」の実践をしました。

2年生が企画し、1年生や教官たちが「利用者役」をしました。

授業の関係上、夕方ではなく 1限目だったのですが・・・

2年生は朝から準備を行い、最終調整。

「ひろちゃんとあ~そ~ぼ(制作コーナー)」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「たからものすくい(釣りで宝物ゲット!)」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「おばけ退治(的あてゲーム)」

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

3つのグループに分かれて実践を行いました。

来てくださった他学科の先生たちも盛り上がり、
もちろん1年生も「楽しかった!」と晴れ晴れした表情で
お土産をもらって帰りました。
相手を楽しませるためには、まず自分が楽しめる内容でなければなりません。
時間配分や「できること」をよく考えることも大切。

2年生は少しずつ成長しているなあと感じることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 14_0929_WA_06_1712

卒業生が開業!

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

2014年10月1日(水)に本校の卒業生が
神奈川県の相模原で整骨院を開業しました!

PT360001 PT360001 PT360001

整骨院の名前は地名から「下九沢整骨院」だそうです。
地域密着型の整骨院らしい名前ですね♪

地域医療に貢献し、患者さんから信頼を得られる
整骨院を作っていってください。

いろいろ大変なこともあると思いますが頑張ってください。
応援しています!

開業おめでとうございます!

ダメですか?

私 『A君が困っているよ。真面目にやらないと。』
A君『大丈夫です。僕にはフィルターがあるので、気にしていません(笑)』
B君『低域遮断フィルター?時定数は?(笑)』
A君『むしろ、B君の帯域除去フィルターです!』
B君『え~』
一同笑う・・・

こんにちは 臨床工学学科の奈良部です。
上の会話は卒業研究中でのやり取りです。

多分この会話は普通全く面白くないと思います。
でも、臨床工学の学生は笑えたりしちゃうんですね。

私達、臨床工学学科では様々な機器の勉強をします。
その中でも心電計や脳波計という機器は生体の情報を波形にし、
様々なことを情報として得ることができる機械です。
その時に波形が見えにくかったら困りますよね。
そこでフィルターというもので要らないものをカットし、
見えやすくするというような勉強をします。

つまり上の会話は
A君『余計な声は聞こえないよ。』
B君『それなら、C君とD君の声も聞こえないってことだよね?』
A君『C君とD君は聞こえるよ。B君の声だけ聞かない。』
みたいな感じです。

えっ?マニアックだって?
『いいじゃ~~ないの~~』
・・・ダメ?

是非!臨床工学の世界へ!

国試受験に向けて...¢(^^*)

みなさん,こんにちは!

久しぶりに学生の活動報告を...¢(。。*)かきかき
やっぱり,教室に学生がいるってのは嬉しいですよねq(^▽^)p"

さてさて,国家試験まで「あと122日」の今日!
クラスでは試験申込み手続きを行いました!!

14_★0925_WS_01_1712

丁寧に申込み用紙に記入しながら,
みんなの心の中はどんな感じだったんだろうな...

後期の講義もスタートしています。
まずは,来月に模擬試験が控えていますのでがんばっていきましょう!

学生が帰ってきたし
当分ひつじの登場はないかな...¢( ̄ε ̄*)社会福祉学科・教官の有賀でした

臨床実習を終えて

皆さん、こんにちは。救急救命学科・教官の本田です。

3年生は、夏休み明けから大学病院などの救命センターにおいて
臨床実習を続けていますが全員の終了も近くなりました。

終了した学生からは、
いろいろな症例や多くの人達と触れ合う仲で救急医療の実際を体験し、
「ますます興味を持って勉強する意欲が湧いてくる」との声が聞かれました。

3年生は臨床実習が終了すると、公務員試験や国家試験に向けて
さらにパワーアップしなければなりません。

10月からは後期に入ります。私たちも含めギアチェンジで頑張りましょう!

2014年後期開始

こんにちは。

現場実習が終わり、今週から2014年度の後期が始まりました。

実習のまとめにとりかかりつつ、
後期の授業が開始になり、新しく学ぶ科目があったりと、
来年1月の国家試験に向けて、
様々なことがすこしずつまとめの方向に向かっています。

これからの時期は暑さがやわらいで過ごしやすくなる反面、
朝晩と昼の寒暖の差が激しくなりますので、
体調管理には気をつけて、「充実の秋」を過ごせるようにしたいですね。

教員自己紹介リレー その2

今日は教員自己紹介リレー2番手の「菊池先生」の自己紹介です。

14_0925_TO_01_1712

氏名 : 菊池 三美(きくち みつみ)
主な担当科目 : 精神機能評価学演習 精神機能治療学
専門領域 : 精神科領域
趣味 : 映画鑑賞、ショッピングなど・・・

<リレー式 お題>「作業療法臨床場面での面白エピソード」(岩本より)
精神科デイケアにて運動会を企画し、紅白のくす玉を私ひとりで製作。当日運動会のオープニング種目として盛大にスタートしたが、片方のチームのくす玉がまったく割れず・・・。そのチームは微妙な点数差で負けてしまいましたが、誰も私のことは攻めず、笑ってやさしく慰めてくれた心優しいデイケアメンバーさんを今でも思い出します・・・

菊池先生の人柄?が垣間見れるエピソードですね。
さて、菊池先生からの次の指名は、「諏訪先生」です。「『学生時代の自慢できるエピソード』をお願いいたします」とのことです。

きっと、素敵なエピソードを聞かせてもらえると思いますよ。楽しみにしていてくださいね。では、諏訪先生、よろしくお願いします!!

運動会

こんにちは。

今の季節、幼稚園や小学校の前を通ると運動会の練習をしている
こどもたちの元気な声が聞こえてきますね。

皆さんも、運動会で思い出に残る競技があるのではないでしょうか?

運動会は、明治7年海軍兵学寮で開かれた
共闘遊戯会というのが始まりと言われています。

突然ですが、「とびうおのなみきり」この競技は何か分かりますか?

正解は・・・
「走り幅跳び」

トビウオが波を切ってジャンプする姿をたとえたようです。
他にも運動会の定番「二人三脚」は「ちょうのはなおい」など・・・。

介護現場でも運動会を計画し、利用者さんと一緒に楽しむことがあります。
当時、どのような運動会をしていたのか聞いてみると、
今まで知らなかった利用者さんの姿をみることができますよ。

ふらふら日記@秋分の日

みなさん,こんにちは!

本日は秋分の日ですね

祝日ですからみなさんのんびりまったりとお過ごしのことと思います(^^)
秋ですね~っ...( ̄ε ̄)しみじみ

「〇〇の秋」といえばみなさんはどんな秋を思い描くのでしょうか?
秋の夜長に...素敵なひと時を☆゜∵。.ヾ(^^ヾ)お届け!

自分にも魔法をかけたい...¢(^^*)社会福祉学科・教官の有賀でした

14_0923_WS_01_1712

卒業アルバム

こんにちは。

外を歩くと、秋を感じる季節になりましたね。

2年生は次の実習に向けて準備に大忙し。
そんな中、卒業アルバムの制作にも取りかかり始めました。
まだ授業はありますが、もうそんな時期になったのですね・・・。

入学してから今まで卒業アルバム委員が撮りためた日々のクラスの写真を見ると
表情も頼もしく変化していることに気がつきました。

沢山の困難がありながらもそれらを乗り越えてきた自信が表情に表れている
のかもしれませんね。

さて、もうすぐ介護福祉学科を卒業した学生がゲストスピーカーとして
後輩に現場での様子など話しに来てくれます。
10月には一足先に福祉現場で活躍する彼らの様子をお伝えしたいと思います。