昼間部は、本日より開始・・・

みんな元気に登校して安心しました。

一年生は、早速、1時間目の授業からです。
かんばってください。

二年生の医療秘書学科と三年生の診療情報管理学科は、いよいよ卒業にむけ、集大成の時期に突入しました。

就職や資格試験取得を目指し、最後まであきらめずに一日を大切にがんばりまょう。

卒業生紹介(Vol5)

前回に続いて、良導絡研修会に来ていた二宮先生です。

14_0901_EA_01_1712

二宮先生は、優しいホンワカとした感じがするのですが、実は信念をもった女性です。

二宮先生も夜間部に在籍していたため、昼間の仕事と勉強の両立は大変でしたね。
最後の追い込みでは、私と一緒に筋肉を短期集中で覚えたね。
「ここまで覚えてくること!」と指示すると、必ず覚えて来ていたので、
試験は絶対に大丈夫と思っていましたよ。

しか~し、後で聞くと、試験前には「筋肉は捨てた」って言っていたそうですね。
いや違う! きっと「もう筋肉はやらなくても覚えている」ってことでしょ。うんうん(笑)
だって、試験結果は平均点より高かったもんね。
合格発表日の二宮先生の笑顔を鮮明に覚えています。

今は、トリガーポイント療法を取り入れた鍼灸院に勤務し、
毎日筋肉を思い出しながら、施術を頑張っているそうです。
ホンワカとした優しさで患者さんを治し、癒してあげてください。

紹介が遅くなりましたが、右から2番目の先生が、本校に教えに来てくださっている小田先生です。
小田先生については次回に紹介させていただきます。

新シーズンスタート!!

Boa tarde!!

長い夏休みだと思っていましたが、休みの時間は本当に過ぎるのが早いですね!
今日はもう9月1日で楽しい夏休みが終わってしまいました。

私達アスレの生徒達も夏休み中は病気や事故なども無く
皆、充実した夏休みを過ごせた様子で今日から授業が始まり、
新たなスタートを切りました。

私がトレーナー活動をしている某都立高校サッカー部も
今日から新チームでの活動が始まります。

このサッカー部は先日全国大会の予選を戦っておりましたが、
残念ながら3回戦で敗退してしまい、
今回は例年よりも早々と3年生の最後の大会が終わってしまいました。

3年生にとっては最後の全国大会出場をかけた大会だったので、
負けてしまい生徒達も私達スタッフもかなり残念な結果になってしまいました。

しかし高校サッカーのスケジュールは休みが無く、
今度は2年生を中心とした新チームでの新人戦が控えております。

その為生徒も我々スタッフも気持ちを切り替えて、
新たな目標に向かい始動しなければなりません。

気が付けばこのようなスケジュールで
もう10年以上もトレーナーの仕事をしております。

アスレの生徒達、サッカー部の生徒達、
そして私自身も又新たなシーズンの始まりです。

昼間部授業開始

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の伊藤です。

9月に入り昼間部の夏休みが終わり、いよいよ授業の開始となりました。

昼間部は夜間部に比べ2週間程長いので1ヶ月半くらいの夏休みがあります。

毎年学生のみなさんは9月の初めはぼーっとしていることが多くみられますが、
今年も同じパターンなように思います(笑)

9月は前期末単位認定試験が多々あります。
勉強モードに切り替えて試験に臨んでください。

2学期の授業開始

みなさん、こんにちは。

夜間部の授業は、8月20日から始まりました。昼間部は9月1日から始まります。

さあ頑張ろうと張り切って出てくる学生、
夏休みの楽しさから授業に気持ちの向かわない学生、
日に焼けた様子の学生などいろいろです。

ですが一旦授業が始まると、
担当部分の発表や演習があり、学生たちも活気づいてきます。

摂食嚥下障害の演習では、学生同士が互いに訓練をしあいます。
初めて舌圧子を使う時には、まず使い方から確認して、
最初はおそるおそるですが、しだいにあ~こう使えばいいんだと実感してゆきます。

これから出会う患者さんに対して、必要な訓練を行えるように、
学生たちは一生懸命取り組んでいます。