卒業式

各地で桜の開花が聞かれる頃となりました。
3月22日は首都医校の卒業式が行われました。

TS学科の卒業生は昼間部と夜間部あわせて計17名です。

学科の卒業式では4月から晴れて言語聴覚士として臨床に携わることになる学生は、やや緊張しながらも自分の目標や決意をしっかりと述べている姿は印象的でした。

これからは学んだ知識や技術を最大限活用しながら、一つ一つの臨床を大切にしていってほしいと思います。

四角い頭を丸くして、柔軟な心を忘れずに。そしてなんといっても健康が一番。
皆さんのご活躍を心からお祈りしています。

16_0322_TS1812
==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

第18回言語聴覚士国家試験

2月20日は第18回言語聴覚士国家試験の日でした。この日を迎えるまで本当に受験生はよく頑張りました。

ほとんどの学生が前日に試験会場の近くのホテルに泊まったようですが、当日見送りに行った教員からは、

全員時間前に到着し、会場に入ったと連絡がありました。

試験当日の前々日が学校に登校する最後の日でしたが、試験の前日に不安になって・・・と登校してくる学生もいました。

試験の日は学校で待機している教員も緊張した1日を過ごしました。
試験を受けた学生の話によると、午前の問題(100問)よりも午後の問題(100問)の方が難しかったという印象のようです。

何はともあれ、みんなよく頑張りました。あとは結果を待つばかりです。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

最近の言語聴覚学科

新年あけてから座学の授業よりも、学生一人ひとりが別の課題に取り組んでいる時間が増えました。
1年生は、見学実習に行っている人、それに行く準備をする人、実技試験を受ける人、その準備をする人に分かれます。

夜間部の2年生は、春から始まる臨床実習の準備を始めています。また、その前には実技試験も待っているので、その準備もしなくてはなりません。

最終学年の人たちは、国試対策。これまたそれぞれに進み具合が違うので、国試担当の先生に助言をもらいながら各自のペースで進めます。
在学中、比較的自分の思い通りに時間を使える時期は、実は今ぐらいなんです。自分で自分の手綱をちゃんととらなくてはいけない緊張感はありますが、実は大変貴重な時間です。

大切に有効に使いたいものですね。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

http://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/

冬休みの過ごし方

こんにちは。お正月は晴天続きでしたね。
皆様、清々しく新年を迎えられたことと思います。

12月に後期の試験を終えた昼間部1年生と夜間部2年生は、この冬休みに自宅で少しのんびりしたかと思います。が、第18回国家試験の受験生である昼間部2年生と夜間部3年生は、そういうわけにはいきません。もちろん自宅学習ではあるのですが、学内で運営しているウェブの掲示板に、その日に取り組む科目名と問題数を毎朝宣言を行います。夜はその成果の報告です。

宣言したことを実行できる日もあれば、できない日もあります。人間ですからね。それでも、他の人もがんばってることが確認できるのが掲示板の利点です。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

ことし最後

ことし最後のブログになります。
皆さまのこの一年は、どんな年でしたか?
本校言語聴覚学科の学生たちは、幅広い勉強や、検査や訓練の演習、実習に取り組んできました。卒業時に学生が揃って口にする言葉は「仲間がいたから頑張れた」です。
そんな一生懸命駆け抜けるような年を過ごすのも、貴重な経験です。
卒業年次の学生は就職活動も行っています。言語聴覚士の求人は多くて、今の世の中で求められる仕事だと感じられます。
そして、卒業年次の学生たちにとって、ことしはまだ終わりません!これからの年末年始を2月に行われる国家試験に向けての勉強に費やします。私たち教員も一丸となってサポートしてゆきます。

皆さま どうぞ良いお年をお迎えください。

模擬試験

本日(12月12日)は国家試験の模擬試験です。学生たちは、朝から一日かけて、本番とほぼ同じスケジュールで試験を受けます。

試験が終わったら、その日のうちに成績が返却されますので、学生たちは各自で自分の成績を分析して、次回の模試までの計画を立て、効率的に勉強ができるよう工夫しています。

本番まであと70日。今日を入れて、あと7回の模試を行う予定です。

15_1214_TS_2012

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

街の灯り

師走に入り、コクーンタワーから見た新宿の夜景は、とても美しいです。新宿の街を横目で見ながら、1年生は学期末の試験に、最高学年は国家試験の準備に突入しています。クリスマスやお正月などイベント目白押しですが、これに打ち勝つのは大変だろうなあと思います。

この大変な時期を乗り越える一つの要素は、きっと「言語聴覚士になりたい」という動機づけだと思います。実はリハビリテーションも動機づけがとても大切です。やる気がないままリハビリをしていてもなかなか効果はあらわれません。また少し効果があらわれてくると、動機づけも上がってくるものです。自分を鼓舞した経験が、リハビリの仕事をする際にきっと活かされるだろうと思います。この街の灯りとともに思い出してくれるといいなあと思います。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

あと1か月

だんだん日が短くなり、冬が近づいてきました。
この時期になると街中はクリスマスのイルミネーションに飾られ、華やかな雰囲気ですね。

この時期、TS学科の学生は、間近に迫った終講試験のこと、実習後の症例報告会
のこと、国試のこと、各学年とも様々な思いで乗り越えようと頑張っているようです。
季節が移り変わるように少しずつ皆さんも言語聴覚士になるための準備が整ってきていると思います。

あと、1か月、今年のラストスパートを切るためにも体調を整えて乗り切っていきましょう。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

終講試験始まりました!

11月に入り終講試験が始まりました。

特に昼間部の1年生ですね。11月はまだまだ授業がびっしり入っているのですが、その合間を縫って終講試験があります。12月になると終講試験の嵐になりますので比較的今は余裕があるのでしょうか。

そう思って学生に聞いてみると「余裕なんてどこにもありませ~ん」と一言。
冬休みまでもうひと頑張りです。体調を整えて頑張って欲しいです。

また昼間部の2年生はまだ実習に行っている学生が多いのですが、実習から戻ってきている学生は、国家試験対策を行っています。

国家試験まであと3か月です。

実習に行って一回りも二回りも大きくなってきた2年生です。国家試験を乗り越えて3月に無事に学校をから飛び立って行って欲しいです。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

心が動力

教務室があるフロアと、言語聴覚学科の教室があるフロアをつなぐ階段の踊り場の壁に、こんな言葉が書いてあります。

「機械は電気やガソリンというエネルギーで動くが、人間は精神で動いている。
心が動力となって行動しているのだ。」

難しい勉強。大量の課題。
こっぴどくガツンと怒られたり、期待通りにいかなかったり。
人生は大体毎日、いろいろへこたれることが起きるもんですね。
病院で言語聴覚士として働いていた時もそうでした。

ちっともうまくいかなくて「もう明日病院いきたくないな。」とか、「STやめたいな。」とか、特に新人の頃よく思ったものでした。

でも、ふと、「まあ、でも、あの患者さん明日来ちゃうしな。」と思ってまた出勤して、その日は思いがけず笑ってもらえたりして、「まあもうちょっとやってみる?」などとおもう、その連続で今日まで来ました。

心が動く、そのエネルギーが、あることや与えられたことに気づけないでいると、人間は動けなくなってしまうかもしれませんね。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら