ふらふら日記@夏休み

みなさん,こんにちは!

社会福祉学科では前期末試験も終わり
いよいよ明日から夏休みですヾ(^^ヾ*)わ~いっ(*/^^)/

とはいえ...
この夏休み期間中にも実習のオリエンテーションがあったり,
前期のおさらいをしたり,国試対策をしたりと何かと忙しいのが
1年課程である社会福祉学科の学生の定めだったりします(T_T)およょ

とはいえ,4月から頑張ったご褒美に!
そして,来年の4月から仕事が始まればまとまった休暇なんて
なかなか取れるものでもありませんから,勉強だけではない
充実した夏休みを過ごしてほしいな~なんて願っています(^^♪

普段できないことにチャレンジすることも大切!

勉強疲れの解消に役所まで散歩してヾ(。。")≡あれっ?役所に??
介護保険や障害者総合支援法のパンフレットを手に入れたっていいんです(笑)
...って,やっぱり国試が気になりますよねo(゜゜*≡*。。)o

でも,それだって国試や実習には役立つんですからぜひ出かけてみてください!
役所の皆さん,学生が立ち寄った際にはぜひ温かい心でご対応ください。
よろしくお願いいたしますm(_ _)mぺこり

では,みなさん良い休暇を!!
実習調整の報告書をまとめながら...¢(^^*)社会福祉学科の有賀でした

16_0729_WS_01_1912

ふらふら日記@卒業生の話

みなさん,こんにちは!

今年の3月に卒業した小高さんがゲストスピーカとして来校してくれましたので学生との交流について報告します...¢(^^*)

16_0609_WS_01_1912

まずは現在の職場でのお話をしていただいた後に一年間の学校生活について
①講義,②国試対策,③就職活動,④実習というテーマごとに学生からの質問に答えていただきながらお話をしていただきました。

やはり学生の関心ごとは国家試験についてですが,小高さんが語ってくれた,「一年間で資格を取る」という強い覚悟は学生にとって良い刺激になったのではないでしょうか!?

まずは一日一日の講義を大切にしながら...
それが大切なことなんだよねヾ(^^ヾ*)

夢をみる人から夢を追う人へ!
せっかく追う夢なら掴み取りたいよね...¢(^^*)

お忙しい中,時間をつくってくれた小高さんにも感謝!
ありがとうございました(゜▽゜*)

社会福祉学科 教官 有賀でした

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

実習日誌@配属先決定

みなさん,こんにちは!

早いもので6月も中旬となりました...

16_0530_WS_01_1912
実習指導の講義では重要な発表がありましたΣ( ̄へ ̄ノ)ノはっ、どんな発表かといいますと!?
学生一人ひとりの相談援助実習の配属先決定の報告ですo(゜゜*≡*。。)o

そして,報告が済んだあとは、それぞれの分野(病院,障がい,高齢)ごとに実習計画の検討作業...

「できる」「できない」なんて難しいことは抜きにして、実習で「やってみたいこと」をひとり一人が意見を出し合うブレインストーミング!
その後は,出し合った意見をKJ法を用いての課題の整理...¢(^^*)

ブレインストーミングでは様々な意見が出てきて,その中には「面白そうな」興味ひかれる課題もあって楽しい話し合いになりました。

いよいよ実習指導も個別作業に突中しようとしています。
せっかくのグループワーク!!いろいろな学生の意見を聴くことができる
そんなチャンスを大切に作業を進めていきましょうね(^^♪

提出された資料を確認しつつ...¢(^^*)

社会福祉学科の有賀でした

ふらふら日記@見学実習 in レクロス広尾

みなさん,こんにちは!

渋谷区広尾にあります日本赤十字社総合福祉センター レクロス広尾への見学に行ってまいりましたのでそのご報告...¢(^^*)

16_0518_WS_01_1912

まず驚くのは,医療センターや看護大学等を含めたその敷地の広さと
レクロス広尾の建物の大きさでした(゜▽゜*)(。。")(*゜Д゜)(*≧▽≦)

そして,日本赤十字社の事業と総合福祉センターについての説明を聴きながら日赤が福祉事業の経営をできる根拠を学んだり,これからの福祉施設の在り方の一端を感じてみたり...(T▽T)すごい
講義で学んだことを改めて聴いて理解を深めたりしました。

その後は,相談課の職員の方の案内で館内を見学させていただきましたが,
日赤の目指そうとする福祉の姿や,しあわせの形がそこにo(゜゜*≡*。。)o

居宅介護支援事業所の職員の方からは,ご自身の経験を交えながら利用者の方たちとの関わりや複合型施設で働くことでの学び,相談業務特有の仕事の難しさについてもお話いただくことで9月に始まる実習,そして目指す福祉の仕事について学生一人ひとりに改めて考えるきっかけをいただきました。

さぁ,今日の見学で学んだことや感じたことを報告しあいながら実習に向けて,そしてなによりのためにさらに一歩を踏み出そう!...¢(^^*)

社会福祉学科 教官 有賀でした

>>>>>
レクロス広尾のみなさま,この度はありがとうございました。

ふらふら日記@もしもしカメよ~♪

みなさん,こんにちは!

ミステリーウォーキングの報告は楽しんでいただけたでしょうか(^^♪

さて,記事が続いていたこともあって...
遅くなってしまいましたが,模擬試験を実施しましたのでそのご報告...¢(^^*)

4月に入学したばかり,講義もそんなに進んでいないこの時期になぜ!?

と思われる方も多いのだと思いますがヾ(。。")そうだよねぇ

来年1月に取り組む国家試験...
どの程度の問題量で,難しいとは聞いているもののどれ程の難易度なのか!?
長い試験時間のなかで,どのように問題と向き合い続けるのか!
科目が多い中で,それぞれの講義で重要な単元はどこか!?
など...今回の経験を通して理解してもらおうと取り組んでいます。

試験を終えた学生からは「問題文が長い~っ」「問題も多くて疲れた~」との声が!
でも,「分からないけど,なんとなく解ける問題もあるなぁ...」なんて声も聞こえてきましたよo(゜゜*≡*。。)oどこだどこだ

「なんとなく」が「これが答えだ!」と確信に変わるように
これからの講義を大切にしてくださいね(^^♪

16_0516_WS_01_1912

さぁ,ウサギはカメに勝負を挑みましたが
国家試験勉強は自分自身との勝負
苦しいこともあるかもしれませんが,クラスみんなで声をかけ合いながら乗り越えていきましょう...¢(^^*)

社会福祉学科  教官 有賀でした

学生日記@OB日記

みなさん,こんにちは!

本日も,引き続き『新宿ミステリーウォーキング』に参加した
学生の感想をご紹介...¢(^^*)

16_0508_WS_01_1912

>>>>>

私達は,まず四谷三丁目駅から四谷保健センターへ行きました。
ここは新宿区に4つある保健センターのうち,唯一の「女性支援センター」です。
職員の方に声をかけて血管年齢と肌年齢をチェックする機械に挑戦!一喜一憂しました。

利用者は新宿区在住の方,在勤の方,在学の方だそうです。
親切に沢山のことを教えていただきました。

他にも,大木戸子ども園,四谷図書館,第二保育園,新宿区立新宿地域交流館,新宿区役所第二分庁舎に行きました。

(社会福祉学科1年)

>>>>>

「一喜一憂」の『憂』が気になりますがヾ(。。")いったい...何が!?
健康に気を付けながら一年間の学びを充実させていきましょうね。

社会福祉学科 教官 有賀昭博

学生日記@チームドナルドの旅

みなさん,こんにちは!

さてさて,今回も『新宿ミステリーウォーキング』に参加した
学生の感想をご紹介...¢(^^*)

16_0509_WS_1912

>>>>>

私たちのチームは,男女共同参画推進センター,住吉町生涯学習館,富久町児童館,新宿地域交流館,新宿区役所第二分舎,バスタ新宿をまわりました。

男女共同参画推進センターでは,図書館,会議室の貸し出しの他に無料の電話相談もあるそうで,曜日によって弁護士の方や元家庭裁判所調査官の方に相談にのっていただけるそうです。
相談員の中にはソーシャルワーカー,医療ソーシャルワーカーの方々もいて,ソーシャルワーカーがこんな所でも活躍しているんだなと驚きと発見がありました。
聞いたことはあるけれど利用したことのない施設に入り,地域の方々がどのように利用しているのか確認したり,新宿を歩いて回り,たくさんの新しい発見と,とても楽しい演習となりました。

<<<<<

3回にわたってお送りしてきました「学生日記@」もこれで書きおさめ(T_T)
学生一人ひとり,そしてグループで楽しく新宿という街を学ぶことができたみたいでよかったですね(゜▽゜*)(。。")≡(*゜Д゜)(*≧▽≦)

ご愛読いただきましたみなさん,ありがとうございました
では,次のお話まで(@^^)/~~~

社会福祉学科 教官 有賀昭博

学生日記@チームCのミステリーツアー

みなさん,こんにちは!
先日行った『新宿ミステリーウォーキング』について学生の感想を紹介します。

16_0507_WS_01_1912

>>>>>

四谷三丁目の駅を出発した私達は,
「信濃町家庭支援センター」「医療法人永生会マイウェイ」「四谷ひろば」「新宿地域交流館」「新宿区役所第二庁舎」を経て「バスタ新宿」に向かいました。

途中,「新宿広場」ではボランティアの方から,廃校になった小学校を活用していること,ボランティアとしてできる範囲で高齢者に向けてのプログラム等を実施していることを教えていただきました。

ひと休みしている間は「好きな食べ物」の話をするなど,きちんと話したことのなかったクラスメイトとも話すこともでき,一年間同じ目標に向かって共に頑張っていく仲間のことをさらに知ることができました。

一年間通う新宿のこと,仲間のこと,様々なことを知る良い機会となりました。

社会福祉学科1年 濱中真帆

<<<<<

く~ぅっ!?
メンバー同士の交流もできたようですね(*/^^)人(^^ヾ*)わ~いっ!!

社会福祉学科 教官 有賀昭博

ふらふら日記@新宿をふらふらしてみる

みなさん,こんにちは!
今日は「相談援助演習」での活動報告を...¢(^^*)かきかき

16_0506_WS_02_1912

4/27(水)
午後の演習の時間ををまるまる使って
『新宿ミステリーウォーキング』なる活動を開催しましたo(゜゜*≡*。。)o???

みなさんは「ミステリーツアー」に参加したことはありますか?
バス旅行等では当日まで行先を知らされずに参加するツアーがあるんですがそのウォーキング版ですね(゜▽゜*)なるほど~っ!!

四谷三丁目駅に集合した学生たちに封筒に入った指令書が手渡されその指示に従って新宿区内にある福祉に関わる機関・施設をめぐる企画!コースは3つ!さぁ,どんな発見があるのか!?

グループごとに指示書と地図を手掛かりに巡り巡って最終目的地であるバスタ新宿までのウォークラリー(゜▽゜*)(。。")≡

集合地点に全員が集まったらそれぞれのチェックポイントについての報告や新宿の街についての情報交換(*゜Д゜)(*≧▽≦)(゜▽゜*)(。。")

16_0506_WS_01_1912

その様子や学生の感想は後日...¢(^^*)

社会福祉学科 教官 有賀でした

このブログを読んで「面白そうだな」と思ったら
ご自分の住んでいる街をふらふらしてみてはいかがですか?
歩いてみるだけで普段とは違う景色が目に入ったり出会いがあるのかも(^^♪

ふらふら日記@見学実習 in 新宿区立障害者福祉センター

みなさん,こんにちは!
初夏を思わせる日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

今回は,新宿区立障害者福祉センターと隣接している福祉ホームへの見学の様子を...¢(^^*)ご報告

16_0425_WS_01_1912

まずは青木館長,瀬川副館長からセンターの成り立ちや活動
「生活に必要なものは何か?」とクイズ形式でサービスについての説明。
そして,高齢障害者とご家族の抱える課題をお話いただいたり
福祉避難所としての取り組みについてもお話いただきました。

その後はセンター内を見学しながら多機能型事業所では利用されている方たちとの懇談の時間もいただきました。

そして,見学はここで終わらずセンターから歩いて20分ほどの所にある生活ホームへと移動(゜▽゜*)))))
ホームの見学もさせていただきました。

う~ん,次回の報告会も楽しみな...¢(^^*)

社会福祉学科 教官 有賀でした