卒業式

こんにちは!

今回は、今年度の学生さんにとっての最後の一大イベントの卒業式についてお伝えしたいと思います。
今年度の卒業式は、芝公園近くの、メルパルクホールに於いて厳粛に執り行われました。

精神保健福祉学科としてのトピックスは、皆勤賞・精勤賞に該当する学生が多数いたことです。
他の学科と比較すると1年間という短い期間ですが、
その分科目や課題、実習などするべきことが多く、体調の維持管理は大変だったと思います。

その中で、皆勤賞、精勤賞の学生がたくさんいたということは、
それだけ皆が頑張ったということです。とても嬉しいことです。

4月からは、それぞれの職場で学んだことを少しずつ活かしながら頑張ってくださいね!
==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

2015年度最後の授業

こんにちは。
少しずつ暖かい日差しも増えてきて、
春が少しずつ近づいていることを教えてくれていますね。

精神保健福祉学科は1年課程です。
この時期はクラス全員が現場実習を終え、実習の報告会を開催します。

3月8日(火)に開催された実習報告会では、
実習で学んだこと、気付いたこと、至らなかったこと、出来たこと、様々なことを
皆に報告するとともに、クラスメートの報告を聞くことで、
より学びを深める時間となりました。

この授業をもって、今年度は全てが終了し、
あとは国家試験の合格発表と卒業式を待つばかりとなります。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

国家試験と実習

こんにちは!首都医校精神保健福祉学科です。

1月23日土曜日、24日日曜日の二日間にわたって、精神保健福祉士の国家試験が実施されました。
そして、国家試験の疲れをいやす暇もなく、翌日から実習が始まりました。
きっと疲れもあると思いますが、元気に意欲いっぱいに実習に取り組んでいます。
もう、4月から仕事をしていくことを見据えて、学習を実務に結びつけるような、内容のしっかりとした実習を行っています。
約3週間にわたる実習です。
体調を崩さずにがんばってもらいたいと思います。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

試験週間に入りました

こんにちは。精神保健福祉学科です。

師走の半ばですが、精神保健福祉学科は、定期試験週間に入りました。

通年科目と後期科目の定期テストです。

国家試験に受かるための力試しといったところでしょうか。

学生さんにとっては机にしがみつき、文字を追う毎日とは思いますが、

晴れて仕事に就けば、動き回る仕事です。

じっくり価値、知識、技術を勉強し理解するまたとない機会となると思います。

今の勉強は、現場に出た時に、羅針盤となることと思います。

考える基盤を得る、良い機会と思い、前向きに取り組みましょう。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

顔の見えるつながり

こんにちは。師走ですね。
学生の皆さんは、定期テストや1月の国家試験の勉強に勤しんでいるところですが。

人にはたくさんのニーズがあるかと思います。
好きな所に住みたいとか、仲間を作り、交流したいとか、自分で稼いでみたいとか・・

あげればきりがありませんが、
この、人の多様なニーズを支援するのが、精神保健福祉士の役割の大きな面を占めます。
ですが、一人で全てのニーズを満たせる訳でもなく・・・・
そこで、他職種(多職種)との連携なのですが、個別のケースごとに依頼するだけでは、微妙なずれが生じることも・・・

そこで、私が実践を積んだ千葉県の南部では、勉強会兼交流会を毎月1回開催していました(現在も)。それぞれの実践の報告をし意見し合うものです。
幾つもの保健医療、福祉の職種に限らず、幾つかの法律職や不動産業者など、多彩な面々が、集っていました。

このおかげで、顔の見える関係となり、何か頼みたいときには幾つもの顔が浮かび、互いに心地よく障害者の支援に専念できる。そんな関係が至る所にありました。

たくさんの人が輪になって、人を支援する。そんな心地よい支援の輪を生み出す、勉強会兼交流会の話でした。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

秋から冬へ

こんにちは。朝晩はだいぶ冷え込むようになってきました。
日中は暖かい日もあるので体調管理が難しい時期ですね。

精神保健福祉士の国家試験の本番まで約2か月となり、
学生達はこれまで以上に勉強に集中する時間が増えているようです。

ただ、これからの寒くなる時期は、
インフルエンザなどが流行するため体調管理が難しい時期になります。

勉強する気になっているのに、
体調が優れなくて思った通りに勉強が進まないのは
とても勿体ないですね。

温かい美味しい食べ物がたくさんある季節ですから、
温かい食べ物を意識的に摂るようにして、
体調を整えて頑張って冬を乗り切りましょう!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

心の健康の集い

こんにちは。皆さんお元気ですか。

今回は、学校を飛び出して、地域で開催される行事についてお伝えしようと思います。

私は現場では、精神障害を抱える人達が地域で生活がしやすくなるように、地域の方々向けの活動にも参画していました。
その一環に、精神障害について知っていただく催しがあります。

千葉県のとある地域の心の健康の集いもその一つで、毎年11月から12月頃に開催されていました。
主催は保健所で、保健所圏域内の多くの機関が協力して開催。市町村福祉担当、就労支援系、医療機関、相談支援系、入所・通所の生活支援系などの、各種事業所の人達が携わりました。
内容は、精神科分野の著名人による講演会、各機関の紹介コーナー、作業所等の作品や物品の展示・販売など。

圏域内のたくさんの方々にご参加いただいていました。
利用者さんと多様な職種のスタッフが協働する場でもありました。

この活動で、精神障害を抱える人達が、どれほど地域で生活がしやすくなったかは、正直分からない面もありますが、少なくとも、色々な立場の人達が同じ目的をもって協力して大きな会を開催するという営み自体に、意義があったのだろうと思っています。

このように、精神保健福祉士は、精神障害者への直接支援だけではなく、暮らしやすい地域づくり・関係づくりにも携わるのです。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

秋ですね

こんにちは。精神保健福祉学科・教官の末永です。
いよいよ10月に入り、朝晩も冷えるようになりました。

街路樹はところどころ紅葉し、お店や食卓を飾る食べ物も、ぶどうに梨、イモ栗かぼちゃなど、彩り豊かになってきましたね。

さて、そんな秋ですが、なぜか「○○の秋」という慣用句(?)が、秋だけにはつきものです。

思いつくのは、食欲の秋、読書の秋、運動の秋といったところでしょうか。

皆さんにとって秋はどんな季節でしょうか。

日々勉学に励んでいる精神保健福祉学科の皆さんや、これから入学を考えている皆さんも、外の紅葉や食卓に目をやると、日々の生活に少し彩りを添えてくれるかもしれません。
気持ちに余裕をもって、日々の勉強や就職活動に臨めると良いですね。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

実習巡回

こんにちは。
9月に入ってからすっきりしない天気が続いていましたが、
やっと青空が見えるような天気になってきました。
これからが秋本番ですね。

この時期、学科の学生は現場実習の期間です。
私たち教員は学生の実習先である病院や施設に伺います。

実習巡回で昼間に外出すると、
街を歩いている人の様子や街並みなど、
普段はなかなか見ることが出来ないものを目にすることができます。

実習先でいろいろな課題に直面して、
それを乗り越えようと頑張っている学生の様子を見たり話をすることだけではなく、
街の空気を感じたり、変化している様子を見ることも、
実習巡回のときの楽しみの1つです。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

実習中です

こんにちは。精神保健福祉学科・教官の末永です。

学生の皆さんは、今の時期は実習に励んでいます。

実習は、座学と仕事の中間地点。
座学で学んだことを、自分のフィルターを通して経験し、
仕事のイメージをつける作業。

自分を活かして支援するとはどのようなことか。
身をもって学ぶ良い機会です。

時には、失敗したと感じることもあるかもしれませんが、それも実習のうち。
めげることなく、前向きに、仕事のイメージを膨らませてくださいね。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら