臨床運動学 ~食事動作分析~

臨床運動学の「食事動作分析」について紹介します(*^_^*)

スプーンでスープを食べる場面の動作の分析を行いました。
スプーンを握った後、スープに近づける、スープにスプーンを入れる、スープをすくう、スプーンを口元へ運ぶ・・・というように細かく分け、身体がどのように動いているのかを分析する課題です。

さらに、通常の動きを観察した後は、今回はさらに肘が曲がりにくくなった場合を想定し、肘の関節動きの重要性を体感したり、腕の動きが制限されてしまうと食べにくくなるということを体感するということも行いました。

実施している場面です。
①実際に肘が曲がりにくくなるよう、段ボールで簡易的に作ったものを利用しました。

DSC_0002
DSC_0002
DSC_0001
DSC_0001
DSC_0003
DSC_0003

DSC_0004

普通のスプーンでは食べにくいことを実感したうえで、スプーンを工夫してみました。柄を長くしたり、柄を途中で曲げてみたり・・・考えていました。

②次に腕をラップやテーピングを使って動きにくくし、スプーンを使ってみているところです。

DSC_0005
DSC_0005
DSC_0007
DSC_0007
DSC_0010
DSC_0010

非常に食べずらそうなのが伝わりますか??

日頃、何気なくスープを飲んでいるのでしょうが、実は身体の色々なところ(筋や関節)を使っているのですね!そのような動きを観察し、どのようにすると食べやすくなるだろうか・・・ということを考えるのも作業療法士の仕事なのです!

教官 岩本

卒業生が遊びに来ました!

卒業生が遊びに来ました(*^_^*)

16_0801_TO_01_1712

楽しく仕事をしているようで、活き活きとしていました!(^^)!

そして、手に持っているチラシは・・・多分このブログでは読めないでしょうが・・・(*_*)実は、「ジャズまつり」のチラシなのです(*^_^*)
以前から、楽器を演奏していたということで、時々このようなイベントに出演しているのだそうです(^_-)
新宿に来たのも、そのイベントのための練習のためだそうで、そのついでに学校にジャズまつりの宣伝かねて、立ち寄ってくれたとのことでした。(プロではないようですが、かなりクオリティーの高いバンドのようです)

卒業生の皆さん!
どんな理由でもいいので、近くまでお越しの際は、是非学校へお立ち寄りください。そして、色々な話を聞かせてくださいね(#^.^#)
教官一同、お待ちしています!!

教官 岩本

 

和紙作りをしました

治療学技法の授業で、和紙作りを行いました。
条件① 牛乳パックから作る
条件② 紙すき道具は自分たちで作るか工夫する
条件③ ミキサーは使わない
この条件ものと、グループに分かれて、和紙を作りました。紙をすく道具は、木工で枠を作り、洗濯ネットをはって作成しました。
さて問題は、牛乳パックをいかに細かくするか・・・ということです。数日水に浸し、まずは紙とプラスティックを分けるところから始めました。

DSC_0119

そして・・・網でこすったり、はさみで切ったり、すり鉢ですったり、

DSC_0124

DSC_0121

DSC_0120

天然素材で着色しようというグループもありました(^_-)

DSC_0129

みかんです。
そのほかに、煮てみよう!というグループもありました。

DSC_0126

そして、いよいよ、紙すきです!

DSC_0132

DSC_0131

DSC_0133

完成! !(^^)!

DSC_0136

DSC_0135

道具や物は買えば何でもそろう時代です。しかし、今回は、その道具から作り、工夫しつつ作る・・・という体験をしました。どうでしたか?もっと頭を柔らかく、広い視野で、柔軟に考えていくことができるようになるといいですね。

教官 岩本

 

他学年交流会 高尾山に登ろう!

1年生と3年生との交流企画、高尾山登山を実施しました。

天候は良好。10時に高尾山口をスタートし、やや蒸し暑さを感じながらテクテクと山頂を目指す。ただ、山頂を目指し、皆で歩く。すごく単純。でも、登り方は人それぞれ。これが面白い。
16_0704_TO_01_2003
1号路を経由して、薬王院へ参拝。おみくじを買って運試しをする人も。
封を開ける時のドキドキ感。たまりませんね。
私も試してみればよかったかなー今思えば、銭洗いもすればよかった。
16_0704_TO_02_2003
山頂で風景をみながらの昼食。雲がなければ富士山も見れるとのこと。残念ながらこの日は拝むことができませんでした。でも、澄んだ空気の中で、手作りのおにぎりと売店で買ったキュウリに味噌を付けて。とっても美味しく、素敵な思い出になりました。
16_0704_TO_04_2003 16_0704_TO_03_2003
長い時間でしたが、誰ひとり怪我することなく、取り残されることもなく、無事に帰還できました。
16_0704_TO_05_2003 16_0704_TO_06_2003
本当に本当にお疲れ様でした。
16_0704_TO_07_2003
最後のフォトは、グル―プ対抗のフォトコンテストでグランプリに輝いた写真です。
満面の笑顔が素敵ですね。
どんな思い出になったかな。

教官 野際
首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

 

演習授業での事例検討

3年生になると、各領域で演習授業が行われます。

今日は、地域作業療法演習の授業での事例検討の様子を紹介します。

DSC_0006

架空の利用者の担当を割り振り、情報収集、評価項目を整理し、情報内容や評価結果が載っているカードを集め・・・

DSC_0010

グループになって、情報や評価結果を整理し・・・

DSC_0001

課題点を抽出し、目標およびプログラムを立案している様子です。

DSC_0007

3年次の2週間の評価実習が8月末から開始になります。
つまり、あと2か月後には実習に行くのです!!

まだまだたくさん勉強しておかなければならないことがありそうですね(^_-)

まだ間に合いますよ! しっかり準備していきましょう!!(^^)!

教官 岩本

レ・クリエイション大会

首都医校全体のレ・クリエイション大会が開催されました >^_^<

16_0620_TO_01_1712

走ったり歌ったり踊ったり?と大賑わいでした (*^_^*)

そして、毎年恒例のコスプレ大会!です。

いろいろな姿で楽しんでいましたよ\(◎o◎)/!

日頃接することのない他の学科の人たちとも交流ができ、よかったですね。

教官 岩本

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

卒業生が来ました

卒業生が学校に遊びに来ました!


16_0613_TO_01_1812
それぞれ違う病院に就職したのですが、グループ病院全体の研修会でばったり会ったのだそうです(*^_^*)  (※同じ法人への就職でした)
研修会の帰りに、学校に立ち寄ってくれました!(^^)!

16_0613_TO_02_1812
平日休みで新宿で友達と待ち合わせ!
その前に、学校に立ち寄ってくれました(*^_^*)
三人とも、それぞれの病院で頑張っているようでしたよ。患者様も3~4名受け持っているとのこと。毎日、患者様のことを考えて、悩んで・・・大変です・・・といいつつも、とても活き活きと語ってくれました。

在校生の皆さん!首都医校の先輩方は、頑張っていますよ。
皆さんはどのような作業療法士になりたいですか??
卒業後の働いている自分自身の姿を想像しながら、頑張っていきましょう!

教官 岩本

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

総合実習 報告会

4月から始まった4年生の総合実習の第Ⅰ期が5月末で終了しました。
学校では、実習が終了した4年生が全員集合して、その実習の報告会を行いました(*^_^*)

16_0606_TO_01_2003

16_0606_TO_02_2003

総合実習は、実際に患者様に対して、作業療法プログラムを立案し、実施するという作業療法の一連の流れを体験し、学習する最後のまとめの実習なのです。

写真は、報告会の様子です。
16_0606_TO_03_2003

16_0606_TO_04_2003
みんな、真剣な様子ですね。

実際の作業療法を考え、体験することを通じ、多くのことを学んできたようです。

16_0606_TO_05_2003

6月6日月曜日から、学生生活では最後となる総合実習(第Ⅱ期)がはじまりました。患者様の気持ちに寄り添える作業療法が実施できるよう頑張ってきてもらいたいものです(^^)

4年生の皆さん、2か月間、頑張ってきてください>^_^<

教官 岩本

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

陶芸

作業療法治療学技法Ⅱの授業で陶芸を行いました(*^_^*)

土をこねて、こねて、こねて・・・

結構難しいんです!「練り3年、ろくろ8年」と言われるくらいですら・・・(@_@;)

そして写真は、形を作って(成形)いるとこです。16_0530_TO_01_2003

湯飲み茶わんが無事にできたでしょうか??16_0530_TO_02_2003

作業療法士は、陶芸家ではありませんよ。ですが、治療手段としては陶芸は比較的昔からよく使われてきた手法の1つなのです。土に触れ、形を作り、そして焼いて・・・実際の生活で使えるものになる!! そのような過程を総合すると、心理的な効果がとっても期待できる作業活動なのですよ。

16_0530_TO_03_2003

2年生ですから、ただ単に作業活動を体験する!だけではなく、その作業活動をどのように治療手段として活用できるのだろうか!ということまで考えて、レポートを仕上げてくださいね(^_-)

教官 岩本

シーティング

シーティングの授業におじゃましてきました!

“シーティング”って??

座っていることでありませんよ。

16_0516_TO_01_2003

簡単に言うと・・・「車いすに座っている状態のこと」を言います。

そして、車いす利用者の生活の質を向上させること目的なのです!

16_0516_TO_02_2003

車いすなどの椅子ではない椅子に長時間座るとどうなるのかという体験を兼ねて、このようなさまざまな車いすなどに座って授業を受けているのです!(*^_^*)

授業時間が過ぎてくると、だんだんと姿勢が崩れ・・・、おしりや足が痛い!疲れた!と言っている学生がでてきました\(◎o◎)/!

対象者の気持ちを考えるには、体験してみる!ということも大切なことですよ。

教官 岩本