レ・クリエイション2017

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

先日、首都医校のレ・クリエイション(体育大会)が開催されました。毎年恒例のイベントとなってますが、今年は全校生徒が学科の壁を越えて8チームに分かれて綱とり、ドッジボール、リレーなどで競い合い、総合得点で優勝を争うというものでした。

柔道整復学科は看護学科との合同チームでした。
写真は桃チーム代表をつとめた柔道整復学科1年生です!
当日は学生どおしが和気あいあいと楽しみ、そんな中でたくさんの友達の和が広がっていました。これも首都医校ならではの交流の場ですね!

17_1023_EJ_01_2203

チーム医療(視能療法学科編)

こんにちは! 首都医校柔道整復学科 教官の伊藤です。

夜間部の学生が「チーム医療」の一環で視能訓練士特科の実習室にて眼に関する各種検査を体験させていただきました。
当日は完全に医療現場での患者さんへの対応を想定され、シュミレーション形式で行われたため、本番さながらの緊張感の中で、視能訓練士特科の学生の皆さんが日頃の成果を発揮されていました。
患者役として入った柔道整復学科の学生は視能訓練士特科の学生の皆さんとご指導されている先生方の対応や気遣いや手際のよさに圧倒されていました。やはり、実際の医療現場では「自ら考え、自ら動く」ことが必要であることを身をもって学ぶことができた大変貴重な時間でした。

 

鍼灸とのチーム医療(柔道整復学科)

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

昼間部1年生が鍼灸のチーム医療に参加しました。

鍼灸師と柔道整復師とは一緒に業務をすることが多く、柔道整復師では扱えない患者さんを鍼灸師に依頼することがあります。

そのため鍼灸に対して興味を持っている学生も多くいるので実際に授業の中で鍼や灸に触れることに興味津々でした。

本校には鍼灸学科と柔道整復学科のダブルスクールで通っている学生や柔道整復学科を卒業し、鍼灸学科に入学する学生もいます。

多数の学科があるので2つの資格を目指せるのも本校の特徴であります。

鍼灸、柔整両方の資格を考えている方は体験入学やイベントに参加してみてください!

17_0510_EJ_02_2203

国家試験

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の伊藤です。

第25回柔道整復師国家試験が実施されました。

毎年、柔道整復師国家試験は第1日曜日に実施されます。

合格発表は3月の下旬になります。
学生も教官も合格発表までドキドキです。

試験を受験した学生は3年間頑張った努力が報われることでしょう!

3年生のみなさん、お疲れ様でした。17_0321_EJ_2003

柔道整復師国家試験

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

「第25回柔道整復師国家試験」が3月5日に行われます。

最高学年の学生たちは、
国家試験に向けて集中して勉強に励んでいます。

柔道整復師の国家試験は、
230問の4択問題で、必修問題30問と一般問題200問で構成されています。
科目数は11科目あります。
合格基準は、必修問題80%以上、一般問題60%以上の正解率で合格となります。

最高学年のみなさん、3年間の集大成として悔いのないよう頑張りましょう!

模擬試験

国家試験まで残り75日になりました。

先日、5回目の模擬試験が実施されました。

3年生は国家試験前まで年7回模擬試験を受けます。

模擬試験は自分の得意・不得意科目がよくわかり、自分なりの対策を立てやすいことがメリットでもあります。

また、普段行っている過去問とは違い、違う角度から見て問うような問題も多数あり、3年生の皆さんには新鮮に感じることもあるでしょう。

これからはさらに勉強のペースを上げ、国家試験に向けて邁進してほしいと思います!

認定実技に向けて自主練

11月に行われる認定実技審査まで一ヶ月を切りました。

それに向けて最高学年の学生たちは授業の合間に実技の自主練を行っています。

認定実技審査の審査内容は骨折の整復・脱臼の整復・固定の実技などなど数多くあり、日頃から練習して身に付けていかないと本番では合格できません。

本番では緊張のあまり普段の実力が出せないということがないようにしっかりと固めて審査に臨んでください。

柔道整復士の認定実技審査に向けて

11月に行われる認定実技審査まで一ヶ月を切りました。それに向けて最高学年の学生たちは授業の合間にも、実技練習を行っています。

認定実技審査の審査内容は骨折の整復・脱臼の整復・固定の実技などなど数多くあり、日頃から練習して身に付けていかないと本番では合格することが出来ません。

本番で緊張のあまり普段の実力が出せない、ということがないようにしっかりと固めて審査に臨みます。

 

16_1028_ej%e2%91%a0_2004

チーム医療(作業療法学科編)

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科の教官の森田です。

今回はチーム医療の一環として作業療法学科の実習室見学に1年生が行ってきました!
まさに日常生活を送る上で必要不可欠な「指を動かす、食事をする、入浴をする」ことをサポートするための実践的な実習室でした。
学生の方々が作成された陶芸や手芸の作品もたくさん見物できました。
リハビリの現場で患者さんの趣味・嗜好を考慮しつつ、患者さんが生き生きと生活していけるよう身体面と精神面(こころ)のサポートまで行う仕事であることを実感できた講義でした。
16_0704_EJ_01_2103

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

 

卒業生主催の謝恩会に行ってきました!

こんにちは。柔道整復学科 伊藤です。

3年生のみなさん、卒業おめでとうございます。

3/22 卒業式の後、卒業生が謝恩会を開催してくれました。

つい最近まで国家試験に取り組んでいた表情とは一変し、それぞれ和やかな顔つきになっていてホっとしました。

自分たち教員もこの日のために1年間やってこれたのかなと思います。

大変有意義な時間を過ごせましたことに感謝します。

また謝恩会を開催していただき有難うございました!!

 
==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら