冬場における体調管理方法

こんにちは、首都医校 臨床工学学科 教官の内田です。

ここ数日、急に寒くなってきましたね。
皆さんは体調管理は大丈夫ですか?
寒くなってくると必要になってくるのがエアコンやストーブなどの暖房器具ですよね。

ただ、暖房器具を使うと室内の湿度の低下を招くことを皆さんは知っていますか?
その理由は単純で、室内の温度が上がることが原因となります。

ではなぜ温度が変わると湿度が変化するのか?
空気中に含むことのできる水蒸気の量というのは、実は空気の温度によって変化するからです。
この空気中に含むことのできる最大の水蒸気の量を「飽和水蒸気量」といいます。

この飽和水蒸気量というのは温度によって変化し、寒い部屋だと飽和水蒸気量は小さく、温かい部屋だと飽和水蒸気量が大きくなります。
実は湿度(正確には相対湿度)というのは部屋の空気中に含まれると水蒸気の量と飽和水蒸気量との比のことで、飽和水蒸気量と同じ量の水蒸気が含まれている空気を湿度100 %、飽和水蒸気量の半分の水蒸気量が含まれている空気を湿度50 %といった具合に表します。
部屋の温度を暖房器具を用いて上げていくと、空気中の水蒸気の量は変化していないのに飽和水蒸気量が大きくなり、その結果、室内の湿度が下がってしまうのです。

冬場はどうしても暖房を使いがちになってしまいますが、暖房器具を使うと室内の湿度が下がってしまい、乾燥した空気を好むインフルエンザなどが流行してしまいます。
これから国家試験などを控えてる人は、暖房器具と一緒に加湿器を使うなど、湿度の低下を防止して健康管理をしっかりしながら頑張ってください。

国家試験

皆さん、こんにちは!首都医校臨床工学学科の佐々木です。
2月から3月は医療系の国家試験が目白押しです。試験はいろんな意味で大変ですよね。

いくら勉強しても不安感は残るし、落ちたらどうしようという恐怖感も感じます。強烈なストレスですよね。

試験直前は睡眠を惜しんで、1時間でも多く勉強したいのは分かりますが、この時期一番重要なのは「体調管理」です。

風邪をひかないように、お腹をこわさないように。

ある学生は試験前日に活力が増すからと、生食系の食材を食べ、食中毒になったんです。

彼は国家試験の2時間前まで病院で点滴を受けていました。

でも結果はみごと合格でした。本人曰く、余分な力が抜けて、スラスラと解答できたとのことでした。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

初天神

こんにちは、首都医校臨床工学学科の坂場です。

1月25日は、落語でもおなじみの初天神でした。
初天神では、鷽(うそ)替え神事も同時に行われます。
鷽鳥はスズメ科の鳥ですが、鷽と學(学の旧字体)が似ていることと大宰府で害虫を駆除した故事から天神様と縁が深いそうです。
また鷽と嘘から、知らず知らずのうちについた嘘をまことに変えるという意味も込めて木彫りの鷽を取り替える行事だそうです。
勉強不足や準備不足といった嘘を交換し、いよいよ来月に迫った国家試験に向けて頑張っていきましょう。

 

15_0201_CM_1_1712

15_0201_CM_2_1712

 

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

合格祈願

こんにちは、臨床工学学科の奈良部です。
国家試験まであともう少しです!
最終学年のみんなは体調に気を付けて、
気合を入れて頑張りましょう!

私たちはみんなの合格を願い、
北野天満宮と湯島天神に行ってきました。

 

CM①

 

CM②

CM③

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

http://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/

臨床実習最終報告

臨床工学技士特科(1年制)の臨床実習、最終報告が実施されました!
当日は、後輩に向けて実習の心得や、重要な知識などのディスカッションを行いました。

15_1221_CM_01_1712

臨床工学技士を1年で取得できる、東京新宿 首都医校 臨床工学技士特科(1年制)の臨床実習 最終報告会でした!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

もうすぐクリスマス

こんにちは。首都医校 臨床工学学科教官の石井です。

だいぶ寒くなりましたね。そろそろクリスマス!誰とどこで過ごそうか?はたまた、
大勢でパーティー!なんてウキウキ気分の人が多いと思います。

しかし、浮かれてはいられないのが国家試験を控えた学生たちです。
首都医校の臨床工学学科の昼間部4年生・夜間部4年生と臨床工学技士特科の
学生は来年3月に施行される臨床工学技士国家試験合格に向け、わき目も振らず
勉強しています。
臨床工学学科に関わらず、医療職の資格所得を目指す学生たちは同じように今も
頑張って勉強しています。

この時期の頑張りが国家試験の結果に大きく左右します。
今までの学習の成果を十分発揮するために頑張っているのです。

国家試験合格に向けて頑張っている皆さん、そして将来の夢に向かって受験勉強している皆さんの頑張りが報われますよう心よりお祈りしています。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

イースター島の医療

こんにちは。首都医校・臨床工学学科教官の西です。

昨年、チリのイースター島というところへ行きました。島の大きさは車で一周して半日程度、人口は約4千人、チリ本土からは約4000km離れて(飛行機で数時間)いるけど、モアイ像たくさん存在する小島です。

15_1207_CM_1712

イースター島へ行って感じたことがいくつかあります。
1.本土に比べ物価が高い。
物は全て飛行機による輸送のため、物価が高くなってしまう。航空券代金もチリの首都サンティアゴから一社の航空会社しか飛んでいないため激高です。
2.インターネットが不自由。
日本では当たり前の電話線や光ファイバーによるインターネットではなく、衛星通信とのこと。速度やデータ量制限がかけられていました。
3.重い病気や怪我になったら、命を落とすおそれが高い。
島には簡単な診療所しかないため、大きな手術等、高度医療は受けられない。なので、無茶しないでねと言われました。

とくに3.に関しては盲点でした。

首都医校は医療専門学校なので、普段から多くの病院に触れることが多いですし、転んで手を怪我した場合でも、なぜか頭が痛い場合でも、強烈に心臓が痛い場合でも、高度な医療をすぐに受けられます。

しかし、イースター島では簡単ではないのです。これは、日本の離島にも当てはまることでしょう。
IT技術や医療機器の進歩により、遠隔で手術が可能とはなってきているようではありますが、やはりお金がかかったり、どの離島にも・・・となるとハードルは高いでしょう。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

ゲストスピーカー

こんにちは、首都医校臨床工学学科の須藤です。

11月14日に、卒業生による「ゲストスピーカー」が実施されました。
今回は卒後2年目と4年目の卒業生が来校し、国家試験前の勉強方法や臨床実習前の心構えなどについて、臨床工学学科(昼・夜間部)の3・4年生と臨床工学技士特科の学生に実体験に基づいた貴重なアドバイスをもらいました。

色々とあった不安もいくらかは解消されたと思います。

15_1124_CM_1712

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

合格発表!!

こんにちは、首都医校臨床工学学科の坂場です。

10月30日付で、第37回第2種ME技術実力検定試験の合格発表がありました(全国合格率:34.5%)。

合格通知が届いた学生には、「おめでとう!」と、残念ながら不合格であった者には、「この悔しさをバネに来年の夏に向かって勉強をすすめていきましょう」と伝えたいと思います。
そうは言っても直前になってあわてる学生の方が多いのは気のせいでしょうか?

臨床工学学科の4年生と臨床工学技士特科の学生は、次の目標が国家試験(来年3月6日に実施)になります。
国家試験では、そのような言い訳「もっと勉強しておけばよかった…」をしないように気を引き締めなおしましょう!

15_1116_CM_1712

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

本格的に国家試験対策(実力試験)

国家試験まで4ヶ月となりました。
就職活動と国家試験対策と学生は大忙しです。

4年間の学校生活の総決算です。
就職内定をいただいた学生は国家試験を落とすわけにはいきません、
夜遅くまで学校に残ってさらに確実なものにすべく繰り返し勉強を行っています。

みんなそれぞれの思いを込めて望んでいます。学科内実力試験を10日に1度のペースで行い国家試験過去問の出題傾向とその周辺知識、どこから出題されても答えられる対応能力をつけています。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら