認知症サポーター養成講座

先日「認知症サポーター養成講座」が学校で開催されました。
社会福祉士、精神保健福祉士を目指す学生とともに、介護福祉学科の学生からも希望者が参加し「認知症について」「認知症サポーターとして私たちができること」を学びました。

講座終了後には「認知症サポーター」の証、オレンジリングをもらいみんなで写真撮影!

今回の学びはきっとこれから出会う誰かの役に立つことでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実習終了!

こんにちは。

1年生は初めての介護実習を終え、全員学校に戻ってきました。

実習から帰ってきて、みんな「実習でのできごとをゆっくり話したい!」 という思いはあるものの・・・。
施設での実習が終わったとはいえ、まだ課題を完成させなければならないため午前中は必死に課題とむきあっていました。

実習終了後は実習報告会でみんなが実習で学んだことを共有します。

どんなことを体験し、感じてきたのか・・・。
介護を目指して4か月、彼らが得てきたことを聞くことが楽しみです!

介護福祉士 よくある質問

こんにちは。

今日は介護福祉士の資格取得を目指す方からよく聞かれる質問にお答えします。

Q.実務経験ルートと養成校ルート の違いはなに?
A.実務経験ルート・・・資格取得まで、働いていることで給与を得ることができる。
養成校ルート・・・実習などでさまざまな施設に行く機会があり、多様な福祉現場を
体験を通して知ることができる。就職の際、その経験を踏まえて
選択をすることができる。
自分が行っていない施設でも、卒業生、クラスメイトの情報
をもとに知ることができる。
介護福祉学科では、年に一回卒業生が集まり情報交換をする時間を設けています。
なかなか知ることができない他の福祉現場の話しを聞くと、より介護福祉士が活躍する場の多様さを知ることができますね。
資格取得方法はさまざまですが、自分に合った方法を選択できるといいですね!

実習中!

7月に入り、上野の不忍池では蓮の花が少しずつ花開き始めました。
日中の暑さで体力は消耗しやすいですが、朝方や少し暑さが和らぐ夕方頃外に出てみると、花の色にひとときの涼を楽しむことができますよ。

さて、介護福祉学科では1年生、2年生ともに実習真っ最中です。
1年生は初めての介護実習で、何が起こるか分からない不安と闘いながら実習準備を取り組んできました。

「その実習の不安が少しでも和らげば・・・」と協力してくれたのが、彼らの先輩です。

すでに各介護現場で活躍している卒業生が、1年生に実習や学校生活のことを話してくれました。

「今は完璧にはできなくても、まずは取り組もうとすること」「認知症であっても、特別ではない。構えず普段通り接すること」
経験してきた彼らだから話せる素直な言葉を伝えてくれました。

実習もあと少し。
帰ってきた1年生がどのようなことを感じてくれたのか聞くことが楽しみです!

 

 

立春

日本は昔、立春が1年のはじまりとされていたため、前日は大みそかということになります。

この日に1年の厄を払って次の年を迎えるということで、風習として節分は厄除けの意味もこめて鬼に豆まきをしてやっつけるようになりました。

節分の意味としては季節を分けるという意味があるので、春夏秋冬の季節の始まりの日として立春・立夏・立秋・立冬とあるのの日の前日は本来は節分の日となるようです。

鬼に豆をぶつけるのは「おに」という日本語は『陰』に由来するということで、『陰』とは目に見えない気、主として邪気のことをさしており、これが「おに」なのです
さあ、皆さんで『おにはーそと・ふくはーうち』今年の邪気をおいはらいましょー!!

 

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

あけましておめでとうございます

2016年 今年はどんな年となるでしょうか・・・申年にちなんで 【難がサル】
というようになってほしいです

さて、皆様 お正月といえば おせち料理 私も何回も挑戦しておりますが、母の味にはなかなか追いつけません。ただ、おせち料理もお正月いただいておりますと、少し飽きてくる…なんてこともあったりして。

我が家ではそんな時 カレーを作って食べます。
いつものカレーと変わらないのになぜかとっても美味しく感じます

国試を目の前にしている学生、少しいつもの年明けに飽きてしまった方々
たまに刺激のある変化を味わうことによって 活動力が上がるといいですね!!

定番を崩してみることもたまにはいいのかもかもしれませんよ

ただ・・・学生は 《勉強》に支障の出ない程度で。お願い致します。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

応援中!

こんにちは。

気が付けば12月半ば、一年があっという間に過ぎていきますね・・・。

今、1年生は介護実習を頑張っています!
実習も残り1週間となり日々の課題に追われながらも一生懸命取り組んでいるようです。

そんな1年生を、今日は2年生が作った手袋人形たちが応援!
やはり作り手の雰囲気が人形にも伝わるものですね。

15_1214_WA_01_1903

15_1214_WA_02_1903

15_1214_WA_03_1903

入学した頃は、針に糸を通すことも苦労していましたが
ここまで上達しました。

2年生も授業・実習で何度も「うまくいかない」経験を繰り返して
自分の課題を見つけては改善し成長してきました。

先輩だから分かる思いもあることでしょう。

大変だけれどあと少し・・・、

がんばれ~!!!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

人間磨き

2年生担任の鈴木です。

現在当学科、1,2年生とも学内授業はなく、登校していません・・・・
つまり、実習中。

1年生は12月21日まで。2年生は明日8日まで。

2年生は最後の実習です。

学内では味わえない、現場の様子・業務・コミュニケーション、そして緊張感。
いい意味で緊張感を維持して、その緊張の中で自分を発揮し、
専門職としての技能だけではなく、人間としても多くを得て、
人として“強くなって”
帰ってきてほしいと思っています。

頑張るしかない。やり抜くしかない。

千射万箭の精神を持ち続け、自分を磨いてくるんだよ!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

医療的ケア

介護福祉・保育学科の教官 倉持です。
今年度から、2年生に追加になった科目の演習が始まります。その名も「医療的ケア」!
講義は、前期から始まっていますが、いよいよ保育実習が明けたら、本格的に演習!
卒業まで、まだまだ気が抜けない2年生なのでした。

15_1130_WA_01_1812 15_1130_WA_02_1812 15_1130_WA_03_1812

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

おとめ山公園

先日、介護福祉学科の2年生と共に校外学習ということで、高田馬場駅近くにあります【新宿区立おとめ山公園】に行ってきました。

15_1124_WA_01_1812

おとめ山公園は落合台地の南斜面にある公園で、東京都名湧水に選定されるほどの湧水が何か所も見られ、樹木も多く野草もあり、野鳥もたくさん訪れる「水と緑の公園」です。

15_1124_WA_02_1812

15_1124_WA_03_1812

今回の校外学習では自然物を使っての表現活動ということで自然物から季節感も感じ取り、それをもとに創作活動をしました。(学生の作品は写真にてご覧ください)

15_1124_WA_04_1812

15_1124_WA_05_1812

あらゆる木々の落ち葉、木の実、枝・・・学生たちは樹木を見上げながら、地面を見ることを繰り返しつつ自然の恩恵を拾い上げては感想を言い合う姿も見られました。

途中、元気いっぱいに走り回る子どもたちにも出会い「足が痛くて、歩けない」としゃがむ仲間をみんなで応援するといった微笑ましい場面も見られたり・・・校外学習ならではだなぁと感心する私でした。

おとめ山公園は花も見られますが本来は6月から8月にかけて咲くはずの桔梗のつぼみが一輪。季節外れの花ではありますが、自然物の力強さを感じました。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら