新年度の準備

3月に入っても、アスレティックトレーナー学科は大忙し。1年生はチーム医療演習に取り組み、2年生は海外研修へ。
そんな中、新年度の準備も始まっています。その一環として実技室の更なる充実をめざし、13Fトレーニングルームをより活動しやすい空間にアレンジ、7Fのコンディショニングルームにはテーピングがいっぱい!
新入生を迎え入れる準備が 着々と進んでおります!!17_0306_HA_01_2012

卒業生!

アスレティックトレーナー実技試験に臨む卒業生が、資格対策のために学校に来てくれました!
アスレティックトレーナーの実技試験は、検査測定・救急処置、アスレティックリハビリテーション、テーピングといったいろいろな分野の能力が求められる試験です。
現在は病院など、さまざまなフィールドで活躍している卒業生たち。私たち教官も学生の授業とは違う雰囲気で資格対策を行い、新鮮な気持ちでした。
彼らの中から何名のアスレティックトレーナーが誕生するか、楽しみですね!16_1219_HA_01_2012

初雪観測

こんにちは!
東京は54年ぶりの11月の初雪が降りました。急に寒くなってきたので、学生たちも着るものに困っているようでした。
私たちが支える対象となるアスリートは、ハードなトレーニングを重ねているので風邪をひきやすかったりします。こうした急な寒さへの対策もとても重要になってきます。
トレーナーは天候などさまざまな状況への対応が求められます。選手が安心して競技に取り組めるようサポートするプロフェッショナルな職業です!

夏本番!

こんにちは!
いよいよ夏らしい気候になってきて、毎日暑い日が続きます。
学生も暑い中で学校に通ってきて、さらに実技の授業がある日には、汗だくになっています。
こんなときに気を付けなければならないのが熱中症ですね。熱中症はアスレティックトレーナーの働きかけによって大部分をなくすことができるといわれています。
もちろん、部活動のマネージャーや選手の心がけでもなくすことができるはずです!

・水分補給はこまめに!
・のどが渇いてなくても一口だけでも飲む!
・水だけではなく塩分とミネラルも補給を!
・調子が悪くなったときには無理せずに休もう!

これらのことを心がけるだけでもかなり熱中症の危険度が低くなるかと思います。
この夏のスポーツも安全に楽しみましょう!

あせらず あわてず あきらめず

先日(3/9)、元鹿屋体育大学水泳部監督で現在JOC強化スタッフを務めておられる田中孝夫先生のTOL(トップオピニオンリーダー)講義を学生と共にBホールで聴講しました。

アテネオリンピックの金メダリスト・柴田亜衣選手をはじめ、多くのトップ選手を育成してきメソッドに触れ、貴重な時間となりました。

特に感銘を受けたのは、毎朝4時10分に起床し、5時30分からの朝練習に始まる水泳漬けの毎日を何十年と続けてきた継続力でした。

最新のトレーニングや施設が揃っていても、日々の積み重ねが根底にあることを再認識させられました。

競技に対する情熱をいつまでも持ち続ける、その姿勢に本当のプロとは何かを教えて頂いたような気がします。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

雪が降るかも

こんにちは!
ここのところ、週末のたびに「雪が降りそう」というニュースがありますね。
低体温や路面のスリップなど、トレーナーとしては競技のコンディションに影響する事柄だけに、気になるニュースではあります。
幸いにも「降る」と言われているだけで降らないことが多いので助かっています。
常に予測して動くということの大切さを実感しています。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

肉体改造

アスレティックトレーナーは身体が資本ということで1・2年生はウェイトトレーニングに日々励んでいます。

学生のうちの一人は「ゴリラ」になりたいといって、辛いトレーニングに取り組んでいます。ゴリラはなんと握力500㎏以上とも言われています。それに近づくために日々分割法で全身のトレーニングを行っています。

もちろん「TABATA」も取り入れながらです。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

http://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/

新年

あけましておめでとうございます!
今年もスポーツ学部とともに首都医校をよろしくお願いいたします。

さて、学生たちもさまざまな資格試験に向けて取り組む1月です。

私たちも新年にあたり気持ちを引き締めて、一丸となって取り組みたいと思います。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

TABATA

みなさん「TABATA」って知っていますか?

今アスレティックトレーナー学科内ではブーム到来中です。これはトレーニングの実施プログラムの一種ですが考案されたのが田畑先生という方なんです。

田畑先生はなんと首都医校校長の宮下先生の東大時代のお弟子さんなんです。今宮下先生から教わっている学生が、昔のお弟子さんの考えたトレーニングに夢中になっています!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

学々連携

首都医校では、グループ校の東京モード学園やHAL東京とともに、各学校の特徴を生かした分野交流の授業があります。

アスレティックトレーナー学科では東京モード学園とHAL東京の学生を対象に「健康トレーニング」というテーマで全8回の講座を行っています。

内容は、それぞれ個人が立てた目標に近づくためにトレーニングを頑張るというものです。一回目の授業でカウンセリングを行い、何を達成したいかという数値目標を設定し、日々それに向けてトレーニングを行っています。もうすぐ最終講座です。みんなの目標は達成できるのか楽しみです。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら