冷え対策にもツボ刺激

冷えとは、単なる症状ではなく身体全体のめぐりが悪くなってバランスがくずれている状態のこと。さまざまな病気をひきおこす前兆、未病ととらえます。

冷えは万病のもとという言葉がある通り、新陳代謝や免疫力の低下を招き、身体ににさまざまな不調を引きおこす原因となります。

そこでおすすめなのがお灸です。ツボを温めて、血のめぐりをよくし、内臓の働きを活性することで身体を内から温める働きがあるからです。

三陰交は消化吸収・水分代謝・生理機能に関わる経絡が交わるポイントで、お灸をすると3つの機能を同時に高めることができ、冷え対策におすすめです。ツボ押しでも効果がありますよ。