スキルアップ講座

みなさん、こんにちは
理学療法学科の坂井匠(さかいたくみ)です。

今回は,先月と今月に行ったスキルアップ講座についてお話します.

当校におけるスキルアップ講座は,AO入試合格者を対象に基礎医学の大切さや面白さを入学前の学生に伝えることを目的に行っています.

第一回スキルアップ講座では,私,坂井匠が脳の基本的な解剖学や生理学を講義しました.その後,『脳をだます』という観点から脳リハビリへの応用を紹介しました.何か新しいものに出会った時,常に医療や患者様へ還元できないかという姿勢を持った学生になってもらいたいと願っています.

先日12月10日に実施した第2回講座では,笠木広志(かさぎひろし)先生が
『姿勢と腰痛』についてのお話して下さいました.講座では,解剖学や運動学の基礎を学びながら身体の柔軟性を引き出すテクニックなど笠木先生の持ち味が十分に発揮された講座となりました.

第1回,第2回講座ともに160名以上の入学予定者が参加し,ほとんどの参加者から『参加して良かった』という反応を頂きました.両日ともに意義のある講座にできたことを本当にうれしく思っています.

また,入学予定者だけでなく在校生も,『脳をだます』や『姿勢と腰痛』に興味をもったら笠木先生や坂井に話しかけてみてください.

理学療法士 坂井匠

16_1219_tp_01_2103